ゆるい系男子

ゆるく生きることができたらそれはきっと幸せで世界平和になると思って発信するブログ

旅初心者はまず空港泊すべし!2日連続で空港泊してわかったメリット・デメリット公開![貧乏バックパッカー]

出発する前は全く空港泊のことを気にしなったけど、2日連続で空港泊するとそれはそれでしんどかったので、メリットとデメリットを記しておく。

 

初日はこちら。

 

whats-your-happy.hateblo.jp

 

2日目は乗り継ぎの都合でバンコク空港。

f:id:hikky-mental:20161001064235j:image

初日どうよう人通り少ないとこを探した。

4階よりももう一個上の階があり、ここ。

f:id:hikky-mental:20161001064413j:image

でも寒すぎ。(外が暑いからか?笑)

 

ってことで

2日連続で空港泊してわかったメリット・デメリットとは?

メリット

安い

圧倒的メリットはこれ。なんせタダ。笑

バンコクはコインシャワーはなかったが、関空では500円で使える。

食費も空港だと高いが安く食べたらホテル代よりは安い。

 

whats-your-happy.hateblo.jp

安全

これも大きなメリット。空港内は警備員もいるし、ほぼ旅行者と従業員のため、野宿の分類ではもっとも安全だと言える。

わりといろいろキレイ

掃除スタッフが定期的に作業するため、わりときれい。トイレも空港ということもあり全然きれい。椅子もクッションありでやっすいやつよりはぜんぜんベッドになる。

デメリット

かなり寒い

これはびっくりした、なぜこんなに冷房をきかせるのか、関空では毛布をもらえるが、バンコクはもらえたのかな?もらってる人がいなかった。

持ってきた服を着れるだけきたが、バンコクでは寒くて外で暖をとった。笑

人が多い

結局人が通らない場所はない。気にしない人なら全然大丈夫だが、慣れないと結構気になる。

バンコクは常に人が多かった。

広すぎる

初めて行く場所はどこが寝れるか探すのが大変、空港広すぎる。笑

これはこれで楽しいが、寒くて移動ばかりしていたため、疲れた。

 

デメリットをどうするか

まずはしっかりと防寒具をそろえるべきだろう。人にはそのうち慣れると思うが、荷物をとられないよう注意は必要。

寝れるときにしっかり寝る。結局これが一番だ。

これを持っておくのもあり。かなりちいさくなる。

 

whats-your-happy.hateblo.jp

移動するときは空港泊で節約を考えているため、いい場所あったらまたシェアします。

 

さ、あと二回飛行機のってようやく目的地インド到着。

 

関連記事

whats-your-happy.hateblo.jp

whats-your-happy.hateblo.jp

whats-your-happy.hateblo.jp

whats-your-happy.hateblo.jp