ゆるい系男子

ゆるく生きることができたらそれはきっと幸せで世界平和になると思って発信するブログ

スティーブジョブズのように点と点が繋がって自分の運命に気づいた話。

スポンサーリンク

「自分の運命を知りたい?」

スティーブ・ジョブズの言う点と点がつながるってどゆこと?」

「点と点が繋がったことが分かる話を聞きたい!」

 

どうも。

スティーブ・ジョブズの名言大好き

ゆる系男子ひきたけ(@yuruikeidanshi)です。

 

今回はそんなスティーブ・ジョブズの名言「点と点がつながる」とはどうゆうことなのか知りたい方のために、いち個人の点と点が繋がって運命に気づいたストーリーをお送ります。

f:id:hikky-mental:20161102163049j:image

スティーブジョブズの名言のように点と点が繋がって自分の運命に気づいたいち個人のストーリー

改めてまして。

 

スティーブ・ジョブズの名言大好き

ゆる系男子ひきたけ(@yuruikeidanshi)です。

 

突然ですが、スティーブ・ジョブズの名言をご存知ですか?

 

感銘を受けた方が多いあの「点と点がつながる」名言を。笑

 

私も感銘を受けた一人です。

そしてスティーブ・ジョブズの名言「点と点がつながる」その瞬間を感じたことがあります。

今回はどうゆう点と点が繋がって線となったか、個人的な話を書いておきます。

 

スティーブ・ジョブズの名言「点と点がつながる」

www.youtube.com

と個人的な話を書く前にスティーブ・ジョブズの名言をざっくり書いておきます。

 

You can't connect tha dots looking forward, you can only connect them looking backwards.So you have to trust that the dots will somehow connect in your future. 

スティーブ・ジョブス スタンフォード大学卒業式辞 日本語字幕版 - YouTube

 この日本語訳を全部書くとややこしいと思うので簡単に書きます。

過去を振り返ると点と点が線になっていることに気づく。だから今は気づかなくても未来も線になると信じなさい。

スティーブ・ジョブズの名言とスピーチを簡単に言うと幸せに繋がる。 - ゆるい系男子

です。

そしてもっとわかりやすく言うと

 人生の流れは決まっているから 自分を信じなさい。

スティーブ・ジョブズの名言とスピーチを簡単に言うと幸せに繋がる。 - ゆるい系男子

になります。笑

 

スティーブ・ジョブズの有名なスピーチを全部聞きたい方はこちらをどうぞ。

www.youtube.com

 

必死に点をつけた時代

スティーブ・ジョブズのスピーチは心に響きますね。

ということでここから完全に個人的な「点と点がつながる」ストーリーになります。

心の答えを求めた子供時代

記憶は薄いですが、無邪気だったのは小学校低学年までです。

 

家庭環境の影響で、「人間とはなにか?」という問いに小五で疑問を抱きます。

 

その答えを求め心理学の本を中学時代に読み漁り、高校時代には恋愛、色彩心理の本や、自己啓発など読みましたねー。

 

エンターテイメントが好きな子供時代

そんな冷めた子供でしたが、好奇心旺盛でなんでかわからないものを追及するくせがあり、マジックにハマりました。

 

別に誰かに披露するわけでもなく、タネがわかったらハイ終了。笑

 

そんな流れでスゴワザとか人体の不思議な話にハマりました。

 

高校ではダンスブームが来て不思議なアニメーション系、その流れでヒューマンビートボックスにハマりました。

どっかで目立ちたい、認められたい欲求があったんでしょうね。笑

学問は適当に決めた子供時代

そんな子供で学問に関しては、なんで?なんで?少年で知識欲はあり、そこそこ成績は良かったです。笑

 

でも親の離婚とかあって進学とか勉強とかどうでもよくなり、一人で生きてく道はないかと調理科の高校を選びます。

資格とれるし、これでなんとか生きていける。一人だったらご飯上手い方がいいしょってゆう理由。(はい、適当です。笑)

 

高校卒業は社会に出たくないってゆう理由で大学へ。

 

最初は心理学好きだったからそっちの大学いこうと思ったけど、当時の先生に

「心理学は食ってけないよ」

って言われ、「じゃ調理の上の栄養学しかないな」とこれまた適当に大学に進学しました。笑

少しずつ点が繋がる時代

ここから少しずつ点が繋がっていきます。

エンターテイメントの世界

大学時代で一つ転機が訪れました。

なにか動きがほしかったのか一人で学祭ステージに出ました。(アホです。笑)

 

ダンス×ヒューマンビートボックス

知ってる人は知ってるイソップ兄さんの真似事です。

 

これを毎年してたら、みつこ先輩が毎月の祭りがあるから出れば?と豊川いなりの楽市に繋げてくれ、外でパフォーマーデビュー。

 

学祭の音響担当してた東京の人も名刺くれたりしてちょっと自信つけたなー。

 

もともとマジック好きだったり、スゴワザ好きだったりでネタが増え、3ヵ月に一回ペースから数年で繁忙期には週一ペースでどこかのステージに立つまでになってました。

いろいろやるもんやな。笑

 

ぶっ飛んだ人達の出逢い

こうゆうエンターテイメントの繋がりが増えると、好きなことしかしてない人達に出逢うは出逢うわ。笑

 

日本で日本人ぽくない人達ばかりを見てきました。

 

転機をくれた人物は大勢います。

 

ほんとうに感謝です!

引き寄せの法則を知る

そして大きなポイントが高校時代とあるコンビニで初めての自己啓発本に出逢ったことですね。

この本に衝撃を受け、ひすいこたろうさんの本や、関連した本をメチャクチャ読んみました。この当時。笑

 

そして知ります。

この世の隠れたルールが多数存在することを。

 

そのうちの一つ引き寄せを実感するのに7年かかりましたね。笑

社会人になり右往左往する時代

社会人になると、大学が栄養だったから卒業後は管理栄養士をやったけどすぐに退職。

 

その後ネットとパフォーマンスで食いつなぎ、次にキャリアコンサルタントをやりました。

 

相談業務でカウンセラーを経験、ここで結局心理学の仕事の道に行ってました。

大きくなった点と点が繋がり線が太くなる時代

そしてバラバラだった点が大きく、線も太くなっていきます。

 

エンターティメントの世界でいろんなぶっ飛んだ人達に逢う中で、強烈に転機をくれたのが、めがみーちゃんです。

 

2014年ごろだったか出逢ったその日に8時間くらい話をしました。

 

当時は子供の支援も同時にしてて、かなり自分がいっぱいいっぱい。

 

そのいっぱいいっぱいの疑問や思っていることをズバズバと言われ、衝撃が走り次の日仕事に辞表提出、一週間後に退職しました。笑

 

その日を境に自分でも目が変わったと思います。

 

自分のラッキーナンバーを知る

めがみーちゃんの出逢いで知る自分のラッキーナンバーを知ります。

 

まったく気づいてなかったが私は8の人でした。

 

生年月日、住んでる街、持ってるパフォーマンス道具、組んでたコンビ名、、全てが8に関連していて鳥肌が経ちましたねー。笑

 

そして向かえる2015年8月8日ライオンゲートが開くとスピリチュアル系の人達が騒いでいました。(2015も数字をたすと8ね)

 

こっからさらに点が繋がります。

神の名を知る

この時期に相方が夢に出てきて神の名を教えてくれました。笑

アシェーだか、アシューだか。

 

でそれをめがみーちゃんに聞いたらアシュタンガかな?」って言ってた。

 

この時はふーんしか思わなかった。

 

で調べたらアシュタンガのAshtはサンスクリット語で8でした。

夢ってすげー。笑

幸せの国Fijiへ

f:id:hikky-mental:20161102234826j:image 

 

そしてそしてこのころに初めての海外、初めての留学を経験します。

 

(この流れ自体もパスポートも意味なくとったり、英語をマークに教えてもらってた流れがあります。笑)

 

このころは完全に流れに身を任せてました。(今もだけど。笑)

 

留学では英語じゃなくて幸せについて学んで帰ってきました。

 

結局なにかの転機を向かえるときは8が絡んでます。笑

 

狙ってなくて偶然だからすごい。笑 

身体の仕事

Fiji留学後、日本に帰るとき、なにするか決めてなかったのに繋がりが繋がりを呼んでスタジオのインストラクターをやることなりました。

 

点と点の繋がりに気づいた瞬間は突然やってきた

あれ、あれ、ってインストラクターやってるときに気づきます。

 

人に疑問を感じた小学生→心理に興味

 

マジックに興味から→パフォーマー

 

この興味がぶっ飛んだ人達に繋げてくれ、核となり

 

学びの

調理栄養身体

 

これにも気づきます。

 

最後のピースはまさかの自分の名前

調理→栄養→心→身体

 

これを一言で言うと健康

 

私の名前

 

···健人

 

はい、康のてる。です。笑

 

まさか!まさか!

 

親が好きじゃなかったから名前よりあだ名が好きだったけど、Fijiにいっていろいろ知識が繋がって完全に自分を受け入れたらコレです。

 

結局!結局!

 

スタート地点!!

 

自分の名前に戻るんかーい!!!

 

でした。笑

 

加速する点と線

流れというか運命というか、これに気づいたらもはや笑うしかないです。

 

20数年を費やし運命に気づかせるための布石だったとは。笑

 

神様遊んでくれるぜ。まったく。

 

そしてそしてインストラクターのときに

 

ヨガで男性ならアシュタンガでしょ。的な話を聞き、

 

このときはまだ気付かず、ちょっと時間たってから、

 

うぉい!!前に聞いてたやんけ!アシュタンガ!!!

 

ってなりました。笑

 

で色々調べてるとヨガの思想が完全にいままでの知識と結び付いていきます。

 

で、だから、、なにが言いたいかって、だから流れて今インドにいるわけ。笑

 

ここでも最初ハタヨガかと思ってたら、ほんとのヨガの元のヨガはアシュタンガだと習いました。

 

しかも誰でもできて、気持ちの良さをを優先させるのがアシュタンガだと。

 

日本の認識とはずれていたが、私っぽいし、引き寄せすげーってまたなりました。

 

現在28でまた8のときに色々起きるね。神様。笑

 

もともと29で動く予定だったけど、28で染め物に出逢って人生変わった方の話や、大切な人がそうさせてくれました。

 

バシャールもこの秋に動きがあるって言ってたし、流れってすげーなってほんと思います。

 

まとめ・点と点が繋がり大きな流れに感謝

 以上が、いち個人の点と点が繋がって運命に気づいたストーリーでした。

 

結局自分の人生でワクワクを追求してたらこうなったわけで、

 

 

流れなのか神様なのかよくわからない大いなるものに感謝しかありません。

 

ぶれることのない芯が通った感じです。(たまにぶれるけど。笑)

 

とにかくとにかく全ての出逢いにありがとう!!

 

なわけです。

 

参考になれば幸いです。

 

今日も読んでくれてありがとうございました!