ゆるい系男子

ゆるく生きることができたらそれはきっと幸せで世界平和になると思って発信するブログ

一日限りのママチャリ爆走二人旅!世界遺産アンコールワットを自転車で巡った話[カンボジア・シェムリアップ旅行]

仲良くヘビを食べた二人は無事お腹を壊さず、アンコールワットへ向かうことにした。

f:id:hikky-mental:20161220121241j:image

ママチャリ爆走してシェムリアップを巡った二人旅

相方紹介

同い年のくぼけん

オーストラリア、ペルーでの留学経験ありで英語とスペイン語を操る。

世界青年の船に乗ってたり、常に海外で活動しており、今後も教育関係でのグローバルな活動をするとのこと。

開いた口が塞がらないとはこのこと。

f:id:hikky-mental:20161220121451j:image

いつも話を聞くとすげーってなる。

(写真は人生初ゲテモノを食べたという瞬間。笑)

出会いはFijiでの留学。くぼけんがカウンセラーだった。

f:id:hikky-mental:20161220123446j:image

(同じカウンセラーだったあやのさんも同じ年)

共通の話題が多く、最終日に二人一緒にFijiの本島を一周した。

f:id:hikky-mental:20161220123634j:image

その後日本でも一回逢い、今回三回目。

旅のルートが重なり逢おうとなった。

逢える人とはどこでも逢えるから出逢いとは不思議なものだとつくづく思う。

 

シェムリアップで再会したため、アンコールワットを見に行くことにした。

 

ママチャリで。笑

f:id:hikky-mental:20161220124029j:image

 

街をママチャリで爆走

なぜチャリか?

まぜママチャリにしたかというと

 

安いから。笑

 

二人でトゥクトゥクを借りても12ドルとそんなに高くはなかったが、チャリは一日2ドルという安さ。

 

時間もあるし、楽しそうということでチャリに決定!

 

 朝ご飯たべて

f:id:hikky-mental:20161220124824j:image

(くぼけんがいたからか、いつもオムレツとパンがメインなのに、激ウマの麺がでてきた)

f:id:hikky-mental:20161220125007j:image

 

出発。

 

ひたすら走る。

f:id:hikky-mental:20161220124447j:image

まずはチケットセンターに向かう。40~50分走ったかな?笑

到着。

f:id:hikky-mental:20161220124622j:image

写真とってすぐに印刷。(スマーイルって言われたからこんな写真。笑)

f:id:hikky-mental:20161220125038j:image

アンコールワット周辺の共通一日券20ドル。

 

で、まずは見たかったタプロームへ向かう。

f:id:hikky-mental:20161220125251j:image

タプロームに向かうまでもいろいろな遺跡があり、ほんとに広い。
f:id:hikky-mental:20161220125350j:image

全部はみてたら間に合わないと移動。

舗装されてないところも比較的まっ平ら。

f:id:hikky-mental:20161220125523j:image

また30~40分かけてタプロームへ。

 

入り口。
f:id:hikky-mental:20161220125659j:image

進む。

f:id:hikky-mental:20161220125741j:image

中も広い。
f:id:hikky-mental:20161220125807j:image

中へ。

f:id:hikky-mental:20161220125850j:image

 仏様。

f:id:hikky-mental:20161220125906j:image

(あれ写真とりすぎてタプロームこれだっけな。笑。とりあえず遺跡です)

こっから写真でみてたタプローム
f:id:hikky-mental:20161220125955j:image

修復がまにあってないというか補強。

f:id:hikky-mental:20161220130055j:image

よくみるとこんなのばっかり。ほんと早く見に行かないと10年後とかないかもしれない。

 

木!!

f:id:hikky-mental:20161220130152j:image

これが見たかった!

木ってすごい!!なぜか不思議な木に惹かれるから、前世は木だったときがあると思う。笑

f:id:hikky-mental:20161220130307j:image

これこれ!すげー!
f:id:hikky-mental:20161220130254j:image

生えてきたってゆうか上から降ってきたんじゃないかな。

f:id:hikky-mental:20161220130418j:image

こんなんもすごいっ!

f:id:hikky-mental:20161220130443j:image

どうなってんだろうね。

遺跡感もすごい。

f:id:hikky-mental:20161220130350j:image

ってか遺跡だけど。笑

f:id:hikky-mental:20161220130609j:image

よし、メインは終了したからアンコールワットへ。

 

ひたすらに走る。たぶんまた40~50分。

 

フルーツジュース飲んだり、子供としゃべったり。

f:id:hikky-mental:20161220132119j:image

2個1ドルをひたすらに連呼する子供たちともすぐに仲良くなれるくぼけん。すごい。

f:id:hikky-mental:20161220132211j:image

毎日観光客が大勢きて、20ドル以上チケットに払う。なのに、まだ現地まで行き渡ってない感じがモヤモヤした。 

 

小休憩も挟みながら進む

 

ってか戻る。笑

マップスミーアプリに騙され無駄に走った。くぼけんごめん。笑

 

で到着。
f:id:hikky-mental:20161220130809j:image

進む

f:id:hikky-mental:20161220130945j:image

おー、でかい。

f:id:hikky-mental:20161220131005j:image
でかすぎてそれらしい写真は携帯じゃむりやった。

f:id:hikky-mental:20161220131030j:image

一番中央の棟へ。

f:id:hikky-mental:20161220131057j:image

私はお留守番。Tシャツが必要らしく入れなかった。

f:id:hikky-mental:20161220131132j:image

上からの景色。

f:id:hikky-mental:20161220131206j:image

修復中もある。

f:id:hikky-mental:20161220131231j:image

で戻る。
f:id:hikky-mental:20161220131259j:image

祈る人たち。
f:id:hikky-mental:20161220131340j:image

 

正直タプロームよりはテンション上がらなかった。笑

 

でホテルへ戻る。

 

一旦休憩しせっかくなのでチャリで街も。

 

小規模なマーケットで
f:id:hikky-mental:20161220131529j:image

軽くたべる。

 

で昨日マーケットで見てたなぞのスポーツを

街中でやってるのを発見し、くぼけんまざる。

f:id:hikky-mental:20161220131850j:image

けっこうハード。笑

f:id:hikky-mental:20161220131914j:image

おじさんスーパーショット。

やらせてもらったけどむずい。

f:id:hikky-mental:20161220131945j:image

 

結果

めちゃめちゃ楽しい一日でした。

この旅で一番観光というものに時間をつかった。

 

結果2

 

チャリこぎすぎて

 

 

おしりが死にました。笑

 

平面に座ってもおしり痛い。笑

 

自転車あんだけこいだの高校生以来じゃないか。

 

脚も筋肉痛。

 

次の日引きこもり。笑

 

なぜか筋肉痛になってない、くぼけん。

 

朝早起きやったけど、

急にバタバタしてバッタンバンへ向かったくぼけんでした。

f:id:hikky-mental:20161220132439j:image

 

取り残された私···

 

寂しさを察したのか、ワンコ。笑

 

····ワンコ飼おうかな。笑

 

読んでくれてありがとう。

 

関連記事

 

whats-your-happy.hateblo.jp

 

 

 

whats-your-happy.hateblo.jp

 

 

whats-your-happy.hateblo.jp

 

 

whats-your-happy.hateblo.jp