ゆるい系男子

ゆるく生きることができたらそれはきっと幸せで世界平和になると思って発信するブログ

ワクワクを追求してったら案外普通のことにたどり着いた話

どうも。

20代わりと好きなことやってきた高身長ゆるい系ひっきーです。

 

エイプリルフールだからウソを書くわけでもなく、前回のブログでも書いたけど

 

whats-your-happy.hateblo.jp

 

 

旅辞めた。

 

旅中も気づき始めてたんだけど次のワクワクに移ることにした。

今日はワクワクの追求の結果、案外普通のことにたどり着いた話。

f:id:hikky-mental:20170401193740j:image

わりと20代は好きなことをやってきた人生で、思い返せばワクワクを追求した結果だと思う。

 

ワクワクは人生の羅針盤

 

とバシャールやら自己啓発の本に書いてある通り、実行してたらいろいろ引き寄せてきた。

 

だからワクワクが

 

パフォーマンス

 

というふうに移り、数年前から計画して、旅に出た。

 

で旅をしてる最中に、旅ではなくワクワクが次へ移っていることに気づいたため、そっちのワクワクへいこうと思う。

 

そのワクワクとは···

 

はい、

 

 

仕事

 

 

何事にも人と違うことをしたいB型。笑

 

だから今までのワクワクはちょうど良かった。笑

 

だから仕事をすることってなんだか普通な気がして一瞬認めたくなかったんだけど、心の声を聞くとやっぱりこれ。

 

前回も少し書いたけど

 

whats-your-happy.hateblo.jp

 

 

仕事をして、お金をしっかり回す側になろうと思う。

 

今までも正社員とかで働いてたり、お金を稼ごうってゆう時期はあったけど、気持ちがぜんぜん違う。

 

それはやっぱり旅に出たからだと思う。

 

旅のスタイルは貧乏バックパッカーだったから、発展途上国で物価の安いところばかりを選んで旅をしてた。

 

資金的な面も大きいけど、

お金なんて無くたってみんな幸せだ

ってゆうのをこの目で確かめたかった。

 

たしかにお金なんてなくたって、みんな笑顔で幸せだった。

 

···だけど

 

やっぱり底辺は違って、物質的な支援が必要。

 

そういった場所で旅人ができることって

 

その土地に

 

お金をしっかり落としていくこと

 

だと思う。

 

現場で支援をしたい派の気持ちもよく分かるから、賛成だけど、

お金をしっかり落としていけばおのずと回っていくじゃないかと思う。

 

でも貧乏バックパッカーだから、何回もお金を使うのに渋る場面が多く、もやもやしてた。

 

もっとガツンと落としたい。

そうすればもっと回る。

 

 

じゃどうするか??

 

 

旅なんかしてないで

 

稼げる日本で稼いで、

旅行の時にガツンと落とすことが最善じゃないか!?

 

ってなった。

 

その土地の人と一緒にやれることを考えられる素晴らしい人もいるけど、

そのひらめきもないから、

 

できることをまずはやる

 

結局できることをただやるだけ。

 

もしそこでひらめけば次をやればいい。

 

 

で、ちょうどコロンビアで斎藤一人さんの本を一気に読む機会があり、

 

仕事の考えを再び上書きすることができた。

 

あー、今、じゃんじゃん仕事をする時じゃん。

 

と。笑

 

まずは自分の生活がしっかりするとこまで稼ぐ。

 

稼いだ先に愛する人、仲間が守れる

 

稼いでもないのに好きなことばかりをやるから、そら回らないわ。笑

 

 

今までもわかっちゃいたが、心の奥から理解はしてなかった。

 

だけど、この旅で仕事に対する姿勢も変わった。

 

大学の先生の言葉がずっと頭に残ってて

 

「今まで避けていたことが、必須になってくる」

 

って言っていた。

(そんときは、だから英語を勉強しなさい。的な話だった。笑)

 

避けてきたもの

 

それが

 

仕事

 

 

家族

 

やっぱり点と点って繋がるなーっていつも思う。笑

 

whats-your-happy.hateblo.jp

 

 

ということで

今後は仕事と家族についてちゃんと向き合って生きていこうと思います。

 

変わったことが好きだったのに、なんだか、結局普通のことに行き着いたな。笑

 

それもまた悟りかな、、

 

(この旅でだいぶ悟りに近づいた気がするw) 

 

ということでこのブログを最後に日本に帰って、ばりばり働いていこうと思います。

 

幸いにも旅に出る前にしてた仕事をすぐに再開することができるので、職場の方にも感謝しかない。ありがとうございます。

 

帰った直後は資金的余裕はありませんが、 しばらくしたら付き合ってくれる方は飲みいきましょ。

 

このブログにお付き合いしてくれた方々、ほんとにありがとうございました!

 

このブログもちょこちょこ更新していきますし、準備でき次第、ワードプレスとかに引っ越そうかと思います。

 

また逢える方は逢いましょう!

では日本で。

 

今日も読んでくれてありがとうございました!