ゆるい系男子

ゆるく生きることができたらそれはきっと幸せで世界平和になると思って発信するブログ

スーツを着ないメリット5つ!服を減らしミニマムに暮らす【ゆるい生き方のススメ】

会社勤めで月日が流れると確実に増えるものな〜んだ?

 

.....(タイトルに書いてあるんだから答えスーツ以外にないだろ)

 

....(いや、これはきっと簡単すぎるから違う答えだ...考えるんだ...感じるんだ..)

 

....(あ!!しわか!や逆に減るものとか?髪の毛?や、、これは心の話!プライドだ!)

 

と違う答えを考え出す方大好きです。笑

 

そうタイトル通り、会社勤めで月日が流れると確実に増えるものは「スーツ」です。笑

 

会社勤めの方はほとんど持ってるスーツ。

私は持っていません。

あえてスーツを着ない仕事を選ぶゆるい系男子代表ひきたけ(@yuruikeidanshi)です。

 

このブログのテーマゆるく生きること。

そのためにもスーツは必要ないです。

 

私も新入社員の頃はスーツを着て仕事をしていましたし、転職してもスーツを着る仕事をしていました。

その後3年近くスーツを着ない仕事を選んだ結果スーツを着ない生活が素晴らしいことに気づきました。

 

今回は改めてスーツを着ない素晴らしさを紹介します。

 
f:id:hikky-mental:20170514112508j:image

服を減らしてミニマムにゆるく生きるためにスーツを着ないメリット5つ紹介

服が圧倒的に減る

会社勤めで月日が流れると確実に増えるもの....

 

それがスーツでしたね。笑

 

入社当初はスーツ一着でも良くても確実に増えていきます。最低でも三着は持つようになるでしょう。

 

スーツとひとくくりにしてますがスーツを分解してみると、ジャケット、スラックス(ズボン)シャツ、ベルト、革靴とパッと思いつくだけで5点もあるんです。笑

 

今考えただけでも恐ろしいですスーツ。

 

これを3パターンって..最低でも15点。

そして冬用、夏用なんて考えたら革靴はいいにしろ単純に30点。

 

恐ろしすぎです。これ。。笑(もはやスーツ恐怖症っす。笑)

 

クローゼットの半分も締めるじゃんないかな。

 

もしスーツを着ない仕事、生き方を選んだとしたら、30点がへり、クローゼットもスッキリ。

 

確実にものが減ります。

肩が楽

これはサラリーマンの方ならほぼ経験済みだと思うんですが、

 

肩こりませんか?スーツ。

 

もう入社1週間で肩コリましたよ。

ジャケット、シャツってほんと肩の可動域が制限されますよね。

今はもうかなり動きやすいジャケットも開発されているようですが、それでも肩こると思います。

なんかたぶん脳みそが覚えるでしょうね、スーツ=シャッキとしないといけない。

 

長年そうなるとなかなか肩は楽にならないでしょう。

 

だからジャケットなんか脱ぎ捨ててやりましょう。笑

気持ちも楽

 上でも

 

スーツ=シャッキ

 

としないといけないと書きました。

 

こうゆうの「アンカー」って言います。

アンカーとは

ある行動Aを取ると行動Bをしたくなること、物です。

本屋で立ち読みしてるとウ○コしたくなったり(人による。笑)

つまようじを見るとシーシーしたくなるみたいなことです。(例え変)

 

一回行動してそれが習慣になるとなんかルーティンみたいになってやらないと気持ち悪いやつです。笑

 

懐メロ聴くと風景思い出しますよね?あれです。

 

 

歴史で社会的アンカーになってると思うんです。スーツって。

政治家や弁護士がスウェットだったら説得力ないですよね?

それも思い込みです。スーツ着てる人はちゃんとしてる。

 

そう誰もがスーツ着てるとちゃんとする。シャッキとしてしまうんです。

 

だからこそスーツなんか脱ぎ捨ててゆるっとしましょう。

経済負担が減る

服が減るとリンクしますが、単純にスーツって

 

高くないですか?w

 

一着安くて1万切らないですよね?平均2〜3万しません?

高いと10万とかもっとします。

それに革靴も高いし。

 

それを夏、冬用で持って6着も持ってたら、、安くて10万とかでしょうか。

 

その10万以上するものを他のものに投資したら、体験したらもっと人生は豊かになると思います。

オシャレにより敏感になる

 モテる本にも迷ったらカジュアルスーツでデートしよう。

みたいなこと書いてありますよね?

 

あれってやっぱりオシャレがわからないからだと思います。

 

ジャケット、シャツ類を全て捨ててしまうとそれ以外でオシャレしないといけない。

 

常に私服で勝負をしないといけない。

 

そのプレッシャーからオシャレになること間違い無いでしょう。笑

 

(これはほぼ冗談です。私もオシャレなんてわかりません。毎日ジーパン、Tシャツで勝負です。笑)

(でも海外行くと外人ってジーパンにTシャツでオシャレに見えません?だからオシャレなんですよ、きっと。笑)

 

スーツを脱ぎ捨ててゆるっと生きよう

改めてメリットを書き出して見るとやっぱりスーツはいらないなと思いました。

毎日Tシャツだとほんとゆるっとすると思いますし、好きな服ばかりだと毎日が楽しいでしょう。

(あ、スーツLOVEの人は私服もスーツだけにすればいいのか。笑)

必要なときだけレンタル

結婚式で呼ばれた時はレンタルすれば十分だと思うし、1年に1回あるか無いかなんで所有するだけ無駄。

 

ということでスーツが好きじゃない私はスーツを着ない仕事は何だろうと考えていた時期があります。また改めてスーツを着なくてもいい仕事は何だろうかとブログにまとめてみようと思います。

まとめました。それがこちら

 

www.yuruikeidanshi.life

 

 

今日も読んでくれてありがとうございましたっ! 

 

レンタルスーツで調べたら意外に安いのあった。笑