ゆるい系男子

ゆるく生きることができたらそれはきっと幸せで世界平和になると思って発信するブログ

こんなブログでも審査に通る!?グーグルアドセンスの審査を通すために実際に作ったブログの公開

「1ヶ月近く離れるとなかなか戻ってこられなくなるものな〜んだ?」

 

遠距離恋愛を経験したことがある方ならピンっときましたよね!

 

そうそれは男と女のカンケ

 

・・・・

 

ではありません!笑

 

1ヶ月近く離れるとなかなか戻ってこられなくなるもの・・

 

そう!

 

ブログです。笑

 

どうも思い返せば遠距離恋愛の経験はなかったゆるい系男子代表ひきたけ(@yuruikeidanshi)です。

f:id:hikky-mental:20170626171903j:image

グーグルアドセンスの審査を通すために作ったブログの紹介

なぜ1ヶ月も更新しなかったか?

冒頭にも書きましたが、このブログを離れて1ヶ月ほど経ちました。

 

いや〜1回離れるとなかなか戻ってこられなくなりますね。笑

 

書かない日々を送るとなかなか書き出せなくなるものです。

習慣って怖い。笑

 

その悪い?習慣が終わりようやくこちらのブログに戻ってこれました。

 

なぜ1ヶ月も更新しなかったかというと

 

グーグルアドセンスの審査用にブログを更新していたからです。

 

(1ヶ月前に更新した記事はこちら>>グーグルアドセンス不承認の原因は何かを考えてみる。 - ゆるい系男子


色々書いてからのアドセンス申請はダメだと分かり、

 

別ブログを書いて申請を通した後にメインブログに広告を貼る方が効率いい。

 

(審査用のブログを書く方が効率いい>>ブログで色々書きすぎてアドセンスの審査が通らな時の解決策は審査用のブログを作ること - ゆるい系男子

 

という情報を手にいれた私。

(友人のKOHさん、ジュンありがとう!)

 

とりあえず毎日更新できそうな別ブログを考えることにしました。

 

続けられるブログにする

「審査用に書くと言っても何にも思いつかないし、熱量があるものはこっちに書きたい」

 

「日々の出来事を綴る日記は誰も読まないし、どうせなら読んでほしいし、どうしようかな」

 

と思っていた私は数日何にするか悩み簡単に更新ができて内容が思いつきやすいテーマを選びました。

 

結局興味がないと続けられない私です。

 

グーグルアドセンス審査用に実際に作ったブログ

ということで早速紹介します。

 

グーグルアドセンスの審査用に実際に書いたブログはこれです。

www.yogappoi.life

 

インドでヨガした私は瞑想についてなら日々思いつきそうだし、更新できるかなと思いこれにしました。

 

申請までに書いたブログ数

グーグルアドセンス審査を通すまでに「10記事は必要だ」「20記事は必要だ」と色々見てみると何が正しいのかわかりません。

 

さすが簡単に答えをくれない天下のグーグル先生ですね。笑

 

とりあえず最小限は10記事かなと思いましたが、15記事書いたら申請しようと思いました。

 

しかしそんなに待ってられず結局申請までに書いた記事数は

 

13記事

 

です。笑

この数字に何の根拠もありません。笑

15記事まで待てなかっただけです。

だって1日1記事以上書く気になれないし、2週間も待てないし。笑

 

ということでざっと載せます。

ヨガっぽい生活ブログを始めます。 - ヨガっぽい生活

瞑想とはひとつのことに集中すること。 - ヨガっぽい生活

この二つを書いて以降、タイトルも統一することにしました。

 

瞑想1.目を開ける瞑想 - ヨガっぽい生活

瞑想2.身体を起こす瞑想 - ヨガっぽい生活

瞑想3.歩き出す瞑想 - ヨガっぽい生活

このあたりから最初と最後は内容同じです。

瞑想4.カーテンを開ける瞑想 - ヨガっぽい生活

瞑想5.日の光を浴びる瞑想 - ヨガっぽい生活

瞑想6.一杯の水を飲む瞑想 - ヨガっぽい生活

(慣れてきた私は中心の内容もほぼ変わらなくなりました)

瞑想7.歯を磨く瞑想 - ヨガっぽい生活

瞑想8.トイレに行く瞑想 - ヨガっぽい生活

瞑想9.顔を洗う瞑想 - ヨガっぽい生活

瞑想10.鏡を見る瞑想 - ヨガっぽい生活

瞑想11.着替える瞑想 - ヨガっぽい生活

 

以上が申請までに書いたブログ13記事です。

申請後も更新し続ける

申請後2-3日で回答がくるとのことですが、前回も待たされたのでおそらく今回も5日間くらいはかかるだろうと予想し、更新し続けることにしました。

 

回答が来るまでに書いたブログ数

結果的にいうと予想通り3日以上かかり、回答までに1週間かかりました。笑

瞑想19.食べる瞑想 - ヨガっぽい生活

この記事を書いた後にようやく審査合格の通知が来ました。

 
f:id:hikky-mental:20170626184825j:image

 

 

ということで回答が来るまでに書いたブログ数は

 

21記事

 

です。たまに書かない日もありましが3週間かかりました。

 

1週間も音沙汰がない人を待てますか?笑

手紙でやりとりする時代の恋愛じゃない限り待てません。

 

でもグーグルちゃんにデートを誘ってOKをもらうまで1週間もかかったので喜び100倍です。笑

モテるやつは待たす。

恋愛の教訓ですね。笑

 

プロフィールは作り込まなくても通る

どこかでプロフィールは作り込めるだけ作り込んだ方が良い。とありましたが、審査に関しては関係ないようです。

(めんどくさくて書かなかっただけなんですけど。笑)

プロフィールは作り込まなくても審査に通りました。

 

気をつけたことは3つ

グーグルアドセンスの審査だけでも人生哲学、恋愛哲学を学べそうな勢いでしたが、実際に審査用ブログを書くにあたり注意した点は3つです。

  • 内部リンクも外部リンクも貼らない
  • 画像も貼らない
  • 上下に共有ボタンをつける

この3つはいろんなところで書かれていたので採用しました。

正直今となっては共有ボタンに意味があったのかわかりません。

ただリンクと画像については著作権に引っかからないためです。

そのためかなり味気ないブログになると思います。

ブログを書くモチベーション

かなり味気ないブログになるため、モチベーション維持が一番大変かなと思います。

全く気にしないならいいですけどアクセス数が0ばっかり続くと何だか凹みますね。笑

別に関係ないはずなのに。

なのでアクセスあったときはなぜだかうれしかったです。

人間とはそうゆう生き物なのかもしれませんね。笑

 

なのでほぼほぼ作業と化してました。

もしこの記事を読んでアドセンス審査の申請をしようとしてる人がいたら言えることはこれだけです。

 

ガンバ!笑

 

申請までのポイントまとめ 

ということで最後に私がアドセンス審査用に書いたブログのポイントまとめです。

  • 内容が思いつきやすく簡単に更新ができるテーマを選ぶ
  • そのため興味があるテーマにする
  • 内部リンクも外部リンクも貼らない
  • 画像も貼らない
  • 記事上下に共有ボタンをつける
  • プロフィールは書かなくてもいい
  • 10記事以上書いてから申請
  • 申請中も更新をやめない

これだけ意識すれば確実に通る!という保証はありませんが、とりあえずこれで私は通りました。

 

あくまでも参考程度にしてください。

 

ま、ほんとはもっと早くに申請するべきだったと今更ながら反省しております。

 

さてようやく収益が発生するスタートラインに立ちました。

月間10万PVまでは遠すぎるこのブログですが、まずは月間1万PVを目指して好きなこと思いついたことをゆる〜く書いていきまーす。

 

どうぞこのブログが好きな人も嫌いな人もたまには覗いてやってくださ〜い。

 

今日も読んで頂きありがとうございました。