ゆるい系男子

ゆるく生きることができたらそれはきっと幸せで世界平和になると思って発信するブログ

バックパックの全荷物公開!5kg以下まで厳選した旅の全アイテム紹介!夏の装備編[ミニマリスト世界一周準備]

スポンサーリンク

ミニマリストが旅する全荷物を知りたい!」

バックパッカーの荷物を全て見たい!」

「最低限の荷物で旅をするってどの程度が気になる!」

 

どうも。

機内荷物だけの荷物でアジア・南米を旅した

ミニマリスト旅人ひきたけ(@yuruikeidanshi)です。

 

 

今回は、そんな最低限の荷物で旅をしたい方のために、実際にミニマリストが機内荷物だけで旅した全荷物を紹介します。

f:id:hikky-mental:20161009222937j:image

ミニマリストバックパックの中身・荷物とは?総重量5kg以下まで厳選した全アイテムの紹介

改めまして。

機内荷物だけの荷物でアジア・南米を旅した

ミニマリスト旅人ひきたけ(@yuruikeidanshi)です。

 

タイトル通り私は全荷物を5kg以下にして旅をしました。

 

機内持ち込みできる最低限の荷物だけです。笑

 

なぜなら貧乏バックパッカーであることもそうですが、ミニマリストだからです。笑

 

ということでどの航空会社も対応の機内持ち込みできる重さは5kgだったので、バック一つにまとめた荷物を紹介します。

ミニマリストが選んだバックバッグ・セカンドバック・入れ物類

1.ミニマリストが選んだバックパックはビジネスバッグ

ミニマリストが選んだ旅に最適のバックパックスターツのビジネスバックです!

今のところこれが最強バックです!

  • 機内持ち込みサイズ
  • 収納ポケット多い
  • 撥水加工
  • 防犯のためのファスナー

などなど機能は満載です。

2.セカンドバックバッグ

f:id:hikky-mental:20161009135145j:image

バックパックの他にセカンドバックを一つ用意します。

 

街中を移動するときは腰に巻きつけ財布代わりにもなります。

 

 

3.シークレットベルト

必ずシークレットベルトは買いましょう!

旅は何があるかわかりません。

移動の際は必ず服の中にいれ、パスポートや最低限の現金、クレジットカードが見えないようにします。

4.百円のポーチ

f:id:hikky-mental:20161009135640j:image

ポーチは薬や細かいもの分けるのに便利です。

百円なんで買っておいた方がいいです。

5.小袋

国ごとの小銭や小さいものを分けられる小袋も10枚ほど用意ましょう!

(上の写真左)

6.封筒

財布代わり。(タレントの蛭子さんもたしかそうしてた気がする)

 

結局封筒はやぶれます!笑

 

なのでセカンドバックに直接お金をいれましたよ!

7.圧縮袋

万が一荷物が増えたら衣服を圧縮しようと思っている。

 

結局荷物が少なすぎて圧縮袋は必要なかったです。笑

8.ゴミ袋

撥水加工が施されてるバッグで完全には防水ではないので、バッグが入る大きさのゴミ袋も必要かなと思います。圧縮袋同様使わないかもしれない

 

ゴミ袋も結局使わなかったです。笑

パスポートや現金など貴重品

1.パスポート

説明はいらないと思いますが、パスポートは海外旅行には必須です。

 

命の次に守るべきものが

 

パスポートです。

 

命の次ですよ!笑

 

2.クレジットカード

クレジットカードは4種類持っていきます。

旅人には最強のエポスカードは絶対に1枚あったほうがいいです。

 

持っているだけで海外旅行傷害保険がつく唯一のカードです。

 

現金はクレジットカードの海外キャッシングを使います。

 

3.現金

現金は少しでいいです。

 

ほとんどがキャッシングですからね。

 

  • 日本円一万円
  • 日本円を途中で米ドルに半分両替
  • インドルピー3000弱(頂き物)
4.必要書類

f:id:hikky-mental:20170227135128j:image

Eチケットと保険等の連絡先を紙媒体でも持っていきます。

 

当然ですが、念には念を入れて

紙媒体だけでなく全ての端末からオフラインで見れるようにしておきます。

 

5.証明写真

証明写真はいろいろなサイズのものを5枚くらい持っておきます。

 

証明写真はアライバルビザやパスポー紛失など何かあったときに必要です。

電子機器類

1. iPad

欲を言えばマックのノートパソコンがいいんですけどね。

やぱり軽くて便利だし、スマホよりでかいだけあって電池の持ちがいいです。

2.iPod

f:id:hikky-mental:20161009142355j:image

日本で携帯代わりに使っていたiPodを持っていきます。

3.アンドロイドスマートフォン

iPadだけでもいいかと考えましたけど、アンドロイドのスマートフォンもあると便利です。

4.必要コード類

f:id:hikky-mental:20161009142628j:image

これ2つ。1つでよかったです。笑

f:id:hikky-mental:20161009142714j:image

これも2つ。

f:id:hikky-mental:20161009142742j:image

アンドロイド用も。

5.蛸足配線

 これはマジであった方がいいっていろんなところに書いてます。

 

ドミトリーでコンセントが1つしかない場合はまとめて充電できますからね。

 

ただ私の場合は困った場面がなく一度しか使いませんでした。笑

6.変換プラグセット

変換プラグは必須ですね。海外では日本のコンセント使えません。

 

変圧器は今時の家電はだいたい対応されているため不要です。

7.イヤホン

f:id:hikky-mental:20161009163122j:image

生理用品

1.歯ブラシ

歯ブラシは現地調達可能ですが好きな歯ブラシを持っていきます。

2.歯みがき粉

歯磨き粉も現地調達可能ですが、安心の日本製を持っていきます。

3.固形石鹸

石鹸も現地調達可能ですが、安心の日本製を持っていきます。

4.万能オイル

 

無印のオリーブオイルだけあれば肌、髪の毛のケアは事足ります。

5.万能アロマセット

f:id:hikky-mental:20161009165427j:image

f:id:hikky-mental:20161009165440j:image

f:id:hikky-mental:20161009165507j:image

 

ティートリーオイルは本当すごいですよ。

 

  • かゆみが一瞬でなくなる
  • 手が洗えない場面での殺菌
  • 洗濯

まさに万能オイルです!!

 

旅でもなく常に持っておきたい一品なので帰国後も常にカバンに入っています!

 

万能酵母くんも歯磨き粉代わりにも目薬にも元気がない時は口に含んだりとこちらも万能です。

6.綿棒

耳掃除が好きな人は必須。笑

7.日焼け止めクリーム

Fijiで買ったのこりを持っていきます。

薬やビタミン剤

1.風邪薬

日本の薬は絶対役立ちますよ!

2.胃腸薬

f:id:hikky-mental:20161009170124j:image

胃腸薬のなにかあったらまず頼れるのは日本の薬です。

3.サプリメント

以前Fijiに2ヶ月留学したとき栄養不足に陥り、熱と蕁麻疹がでた経験があるので絶対に入れます。笑

 

体調管理は自分でするしかありません!ビタミン剤必須アイテムです! 

4.虫除けスプレー

これは必要なかったですね。最強のオイルがあったので。

衣服類

荷物が増える要因第一位は衣服が多いからです!

衣服を最低限にすることができれば、機内持ち込みだけの荷物でも可能になります!

 

どうせぼろぼろになるし、着ない服を持っていきましょう!

 

絶対に旅先で安い服を買うことになりますから。笑

1.水着、パンツ二着、タイパンツ二着

f:id:hikky-mental:20161009173646j:image

www.uniqlo.com

 下着のパンツはユニクロエアリズムが最強です。

  • 抗菌防臭
  • 消臭
  • 速乾機能

なにより履き心地サイコーなんです。

 

これを履いたら他が履けないですよ。笑

 

さすが空気を履いてるようなパンツとうたっているだけあります。

 

まさに旅向きのパンツです!

2.タンクトップ、ユニクロスポーツ、旅人っぽい上着。笑 

www.uniqlo.com

タンクトップは夏の地域はこれだけで過ごせます。 

 

ユニクロやGUスポーツは速乾性に優れているので旅にも最適です。


衣服はほぼユニクロで十分です。

最近のユニクロの機能は旅人向きの機能満載ですから。

3.帽子

日差しが強い海外では帽子も必要です。

4.サングラス

f:id:hikky-mental:20161009173613j:image

同じく日差しの強い海外ではサングラス必須です。

 

サングラスのいいところは日本人感も消せるところがポイントです!

5.ストール

f:id:hikky-mental:20161009173544j:image

ストールは本当に役立ちます!!!

1つあるだけで、

  • 帽子
  • アイマス
  • タオル
  • 日除け避け
  • 巻き方でいろんなファション

 

3WAY どころじゃないくらい使えますよ!

 

6.サンダル

 

サンダルはゴム製がいいです!

 

丈夫なサンダルを選びましょう!

 

7.ゴーグル

 

海には入る予定はないが、川には入るかもしれません。

結果使いませんでした。笑

8.メガネ

視力が低い方はメガネもいりますね。

その他・便利グッズ

1.洗濯物を干すリール

洗濯物はどこに干せるかわからないため、かなり使えると思います。

(結果的にそんなに使いませんでした。笑)

2.ソーイングセット

かなりコンパクトながら、ハサミ、爪切り、耳掻きまであります。

3.保温用のブランケット

 

災害用ブランケットは以外に役立つ場面多いです。

汚いシーツの上に敷いたり、寒い場面でかなり使えます。

防犯用グッズ

1.ワイヤー付き南京錠

ワイヤーはバックのファスナーロックとバックをホテルの椅子などにくくりつけて防犯対策にします。

 

遊びグッズ

1.アサラト

f:id:hikky-mental:20170210174146j:plain

アサラトは手のひらサイズの楽器で最強のコミュニケーションツール。

2.コンタクトボール

f:id:hikky-mental:20161009180957j:image

これも遊び道具でしたが、結果重かった。笑

その他

1.タオル

f:id:hikky-mental:20161009181119j:image

 

小さくてすぐに乾くタオルがいいです。

 

 

2.扇子

f:id:hikky-mental:20161009181203j:image

センスは暑いときあるといいし、日本文化を伝えられます。

 

3.五円玉

f:id:hikky-mental:20161009181240j:image

5円玉も日本文化を伝えられるし、お礼としてもあげれます。

 

穴の空いた通貨は日本だけらしく、プレゼントにもってこいです。

 

4.お守り

f:id:hikky-mental:20161009181333j:image

f:id:hikky-mental:20161009181434j:image

5.メモ帳とペン

f:id:hikky-mental:20161009181727j:image

メモ帳もあると便利ですよー。

6.耳栓

何気に耳栓使いますよ!

飛行機とかドミトリーとかうるさい場面で役立ちます!

 

かさばるものじゃないので是非持っていきましょう!

まとめ・機内持ち込みだけの荷物に絞って旅をしよう

以上がミニマリストが機内荷物だけで旅した全荷物を紹介でした。

 

私は貧乏バックパッカーでもあったので金額を抑える上でも機内持ち込みだけにしたのですが、結果として得られるものが多かったです!

 

ってことで

荷物は最低限にして旅しちゃおーぜ!

 

参考になれば幸いです。

 

今日も読んでくれてありがとうございました!