ゆるい系男子

ゆるく生きることができたらそれはきっと幸せで世界平和になると思って発信するブログ

娘への手紙。30歳でパパになった不安と期待。

スポンサーリンク

どうも。

娘ができてパパになった

ゆるい系男子ひきたけ(@yuruikeidanshi)です。

 

ついに娘ができました。

嬉しすぎです。

そしてこんなにも早くやることリストの68番、70番をクリアしてしまいました。

71番の「父親の愛情を知る」は自分自身でわかる時がくるのかもしれません。

 

いつか娘が大人になったら、

パパはこんな想いでいたのかとわかるように

娘への手紙を書いてみました。 

f:id:hikky-mental:20181019220701p:plain

娘への手紙。30歳でパパになった不安と期待。

娘に対する想いを記録する

今回は特に写真やら装飾やらはしません。

最後まで読んでほしいとも思いません。

完全に私が娘に対する”想い”です。

 

もし、娘の記憶がはっきりする前に私が死んでしまっても

どんなパパだったのかわかるように

キミに対する想いはどんなだったのかわかるように

パパになる不安と期待を書いておこうと思います。

 

(ブログってどんな人物がわかるから、ある種の遺言みたいになるからいいかもね。娘ちゃん、もし気になったら全部読んでね。笑 だいぶ時間かかるけど。笑)

イライラした時に見返すため

また、生まれた時の感情を記録して

夜泣きがひどかったり、反抗期だったり、

愛情深く育てるつもりでもイライラして怒ったりしてしまっても

この愛おしい気持ちを見返せるように記録しておきます。

 

書き方を統一。娘→キミ

呼び方は決まってるけど、

ここに書くときに

娘?赤ちゃん?ベビー?アナタ?って迷うので

「キミ」と呼ぶね。笑

娘への手紙

初めまして。

なのかな。

 

ママのお腹の中で聞こえたかな。

パパです。

 

ようやく会えてほんと嬉しいです。

 

まずは生まれてくれてありがとう。

 

お腹の中でどんな顔をしているのか、

どんな声をしているのか、

知りたくて仕方がありませんでした。

 

それを知ることができて

感動しました。

泣きました。

 

そしてこれから

キミは記憶に残らないかもしれないけど、

キミの”初めて”は

パパとママの感動でもあります。

 

初めて声を聞いた瞬間、

初めて指をぎゅっとした瞬間、

初めて目を開いた瞬間、

初めて手をパタパタした瞬間、

初めてミルクを飲んだ瞬間、

初めてオムツをした瞬間、

初めて歩く瞬間、、、、

 

キミも感動してると思うけど、

パパママはもっともっと感動しています。

 

キミの記憶に残る”初めて”はごくわずかかもしれないけど、

パパママはずっとキミの感動を覚えていると思います。

 

それだけでパパママも幸せになります。

キミの”初めて”は

周りを幸せにします。

 

キミの”初めて”は

周りを笑顔にします。

 

大人になったらいろんなラベルを

もしかしたら貼られるかもしれないけど、

今はキミの存在だけで他は何もいりません。

ラベルなんて気にしないでください。

何かが欠けているから幸せなれないなんてこともないです。

キミの存在だけでパパは幸せです。

それだけは覚えておいて下さい。

 

そして、

もしこれから

やりたいことがでてきたら

全力でそれを応援したいと思います。

 

でも「周りもやっているから」という理由では応援しません。笑

 

なにかよくわからないけど、

ワクワクする。

したくてしたくて

仕方がない。

そんなものが出てきた時は

すぐに教えてください。

 

パパが全力でサポートします。

実現できる方法を考えます。

 

パパは実現できるルートを考えるのが好きな方なので、きっと役にたちます。笑

 

そして逆に

嫌いなもの、逃げたいものができた時も

教えてください。

 

立ち向かうことも大切ですが、

逃げることも大切です。

心が壊れる前に教えてください。

 

幸せの本質は逃げることです。

www.yuruikeidanshi.life

 

戦う時も大事ですが、

逃げることも大事です。

 

もし、組織、グループ、学校などが嫌になっても

内緒にしないで教えてください。

 

サドベリースクールやインクルーシブ保育の概念のあるところを探します。

www.yuruikeidanshi.life

 

学校じゃ教えてくれないことも

なるべく教えてあげます。

 

お金の話、時間の話、経験の話、価値の話も、

話せるときに話します。(もし死んでたらブログ見て下さい。笑)

 

いろんな文化、いろんな知識を

見て、聞いて、経験して下さい。

 

だから別にパパの言うことが全てでもありません。

 

最後はキミ自身が

キミ自身にあった生き方を見つけて下さい。

 

キミの好きなことをして後悔しないようにしてください。

 

大人になることが楽しいことだと

なんとなく肌で感じられるように

パパもこれからも人生楽しんでいきます。

 

そして

キミは知らないかもしれないけど、

ママは本当に大変そうでした。

 

でもパパは大変さが経験できないので、

完全にはママを理解できないです。

ごめんなさい。

たぶんキミは知っているかな。

 

ごめんなさい、ついでに

まずは何個が謝ることがあります。

 

まだキミに出逢えて少ししか経っていないので

パパとして実感が正直まだありません。

ごめんなさい。

 

お腹から本当に出てきたのがキミなのかなと疑ってしまうくらいです。

出てきた時は、

本当に感動して泣きましたが、

よくよくみるとちょっとエイリアンみたいだしw

 

でも、いっぱいキミを抱っこして、

いっぱいキミをお風呂入れて、

いっぱいキミと遊んで、

 

だんだんパパだとわかるんだと思います。

なのでしばらく待ってください。

 

器用貧乏のパパでも

なかなかパパの実感は遅くなりそうです。

www.yuruikeidanshi.life

 

そしてパパは完璧なパパではありません。

ごめんなさい。

パパも人間です。笑

 

なのでイライラしてしまうこともあると思います。

そのイライラを家に持ち込んでしまうこともあると思いますし、

そのイライラをキミぶつけてしまうことも

ひょっとしたらあるかもしれません。

 

でもそれはキミを嫌いになったからじゃないことだけはわかってほしいです。

 

キミのことは大好きです。

もし理由もなく怒ってしまったらパパも謝ります。

 

なるべくパパが経験した想いは

キミにはさせないように努めますが、

もしもキミにも経験させてしまったら本当にごめんなさい。

 

暖かい家庭を誰もが目指します。

パパも目指します。

 

本当はパパも不安です。

パパとしてやっていけるのか、

キミが大好きと言えるパパでいれるのか。

 

でもパパが注げられるだけの愛情は注ぎますので、

いっぱい受け取ってください。

パパも20代でいろんな方に出会って、愛を学んだつもりなので、愛を充電して、それを分け与えれるようになったと思います。

 

記憶には残らないと思うんだけど、

「愛されてるな〜」って感じられるようにパパからもいっぱい送りますね。

 

キミはどんな風に育つのか

パパは楽しみで仕方ありません。

 

最後に

この世のルールだけ、

決まっているルールは一つしかないです。

「生まれたら死ぬ」これだけです。

 

これからパパもパパとして成長しますし、パパとして必死で楽しみます。

キミも必死で楽しく生ききってください。

 

そして、

もし教えてくれるのなら、

どうしてウチを選んだのか、

どうしてママ、パパを選んだのか

教えてください。

 

キミはきっと神様の分身なんですよね。

ママを助けるため?

パパを助けるため?

もしパパを助けるためだったら、

もう生まれただけで救われてますから。

キミの人生楽しんでくださいね。

 

パパより。

 まとめ・読むときくるんかなw

以上が、娘への手紙。30歳でパパになった不安と期待。でした。

 

勢いでざっと書いたので文章へんかもしれませんが、

自分でも読み返すことができるので、

こうゆう作業って大事だと思いますね。

 

ほんとこれからより自分の人生も楽しみになりました。

 

神様ありがとうございます。

(ん??もしかしてより楽しい人生にしてくれるために生まれてくれたのかな。笑)

わかんないけど。

 

ってことで子育ても楽しみまーす。

 

今日も読んでくれてありがとうございました。