ゆるい系男子

ゆるく生きることができたらそれはきっと幸せで世界平和になると思って発信するブログ

まだ登山用で旅してるの?バックパック選び6つのポイントを加味するとSTARTTSのビジネスバックが絶対オススメ![ミニマリスト世界一周準備]

スポンサーリンク

「長期旅行に出るんだけどバックは何を選べばいいんだろう?」

「機内持ち込みだけの荷物で旅がしたい!」

ミニマリスト旅人が選ぶメインバックを知りたい!」

 

どうも。

機内持ち込みのバックだけで3ヶ月以上アジアを巡った

ゆるい系ミニマムバックパッカーひきたけ(@yuruikeidanshi)です。

 

今回は旅のバック選びで悩んでいる方のために、 機内持ち込みサイズのバック一つだけで海外を3ヶ月以上旅した私が選んだバックを紹介します。

f:id:hikky-mental:20161007153931j:image

長期旅行・世界一周のバックパックは6つのポイントを押さえたSTARTTSのビジネスバックが絶対オススメ!

改めまして。

バック一つで旅するゆるい系ミニマリスト

ひきたけ(@yuruikeidanshi)です。

 

私は旅をするなら機内持ち込みだけの荷物で旅をすることをオススメしています。

 

機内持ち込みサイズのバック一つで旅することにより

  • 身軽になる
  • 費用を抑えられる
  • ロスバケが防げる

など上の3つを踏まえて7つのメリットがあるからです。

世界一周や旅するためのバックパック選び6つのポイント

f:id:hikky-mental:20180522225304j:plain

機内持ち込みサイズのバックパック一つで旅をすることをオススメしていますが、セカンドバックを選びたい方も6つのポイントを抑えると旅がしやすいと思います。

 

旅のバックを選ぶ基準は6つです!

 

選ぶ基準について参考にしたのはミニマリストの伊藤光太さんのブログと、以下の3つを参考にし、選ぶ基準6つをまとめました。

スリ防止・防刃・防水・隠しポケット・充電用USBポートなどあらゆる機能が満載のリュックサック「Bobby」 - GIGAZINE

泥棒も舌を巻く、史上最強クラスの「防犯バッグ」。海外旅行も安〜心! | TABI LABO

 1万アンダーのトラベルバッグを探している旅好きへ | TABI LABO

 

 ポイント1.背負うタイプのもの

f:id:hikky-mental:20180522225539j:plain

旅のバック選び1つ目のポイントが背負うタイプのバックにすることです。

 

旅行バックを選ぶ際にコロコロのついたキャリーバックか背負うバックかで迷うと思いますが、結論から言うと

 

背負うタイプのバックが絶対にいいです。

なぜ、背負うタイプの方がいいかというと、キャリーバックの場合は車輪と取っ手分が重くなるし、海外は舗装されていない道路が多いし、旅行者丸出しになるからです。

 

(コロコロすることが禁止の国もあるそうです。)

 

背負うタイプだと移動が楽で身軽に動けますし、防犯対策にもなります。

 

ポイント2.機内持ち込みサイズ

f:id:hikky-mental:20180522230756j:plain

旅のバック選び2つ目のポイントは、機内持ち込みサイズにすることです。

 

セカンドバックを選ぶ方も一つは機内持ち込みサイズじゃないと機内で不便になります。

行く国が多いと飛行機の乗り換えも多くなりますしね。

 

乗り換えが多いととロスバケ(荷物が行方不明になる)のリスクもありますし、何もより荷物分のお金がかかります

 

つまり荷物を預けないほうが安い気持ちも楽になります。

 

そうなると

 

機内持ち込みサイズがいいんです。

 

 

機内持ち込みのサイズかどうかパッと分かるお店は東急ハンズ

f:id:hikky-mental:20161007153953j:image

機内持ち込みサイズかどうがチェックする方法ですが、東急ハンズだと便利なものがあります。

チケットを予約するとこの大きさ以下にしてねって教えてくれますが、イメージつかないと思います。

それに航空会社によってバラバラ。

 

そこで便利な東急ハンズではわかりやすくサイズが測れるようになっています

 

東急ハンズにある機内持ち込み部分の緑サイズはすべての航空会社をクリアしています。

 (全店舗にこれがあるかどうかはわかりませんが、名古屋駅東急ハンズはマジで便利です。結局ここで何日もかけて選美ました。)

機内持ち込みのサイズは35×45×20cm

ちなみに全ての航空会社をクリアした機内持ち込みサイズは

 

35×45×20cm

 

です!!

 

ポイント3.防水機能付き

f:id:hikky-mental:20161007162226j:image

旅のバック選び3つ目のポイントは防水機能がついてることです。

 

雨対策に傘なんて持ってこうにも折り畳み傘が邪魔です。

 

それに折り畳み傘なんて

海外の豪雨は耐えられません。笑

 

スコールってほんとすごいんですよ。

 つまり確実にびしょびしょになります。

 なので、傘を持っていうようがいまいが、中身を守るためにも防水機能は必須になります。

 

ポイント4.ファスナーに鍵がつけられる

f:id:hikky-mental:20161007160343j:image

旅のバック選び4つ目のポイントはファスナー部分に鍵がつけられることです。

 

バックによっては紐で縛るタイプのものやカチャって閉めるタイプもありますが

 

まったく防犯になりません。笑

 悲しいことに余裕で開けられます。

 

防犯対策として確実にファスナーに南京錠がかけられるものがいいです。

ポイント5.収納ポケットが多い

f:id:hikky-mental:20161007162326j:image

f:id:hikky-mental:20161007162320j:image

 

旅のバック選び5つ目のポイントは収納ポケットが多いことです。

 

現代の旅には欠かせないものがたくさんあります。

スマートフォンやらカメラ、充電器、替えのバッテリーなどなど。

 

確実に電子機器が多くなるため収納ポケットが多いバックが絶対にいいです。

 

 

ポイント6.値段も高くない

旅のバック選び6つ目のポイントは高すぎずの届く値段のものです。

 

最初は冒頭に紹介していたミナールバックを買おうと思っていましたが、値段も6万くらいと高く、もっと安いものを探していました。できれば1万円台がいいですからね。笑

 

バックパックにお金をかけていては旅の資金が減るだけですからね。

バック選びの6つのポイントを押さえるとSTARTTSのビジネスバックが絶対オススメ

以上、バック選びの6つのポイントを押さえるとビジネスバックが最強ということになります!

 

これ盲点じゃないですか?笑

 

私も当初は、名古屋の東急ハンズで探し周って登山用にしようと思っていました。

最後の最後にビジネスマン向けのコーナーも見てみるとあるではありませんか!

 

理想のバッグたちが!笑

 

かなり盲点のコーナーだったと思います。

 多くの旅人ブログでも登山用バックしかなかったのでw

 

ビジネスバックは電子機器の収納ポケットあり防水加工が多い

ビジネスバックのコーナーを見ていて、気づいたことがあります!

 

ビジネスバッグは必ずPC専用のポケットがあり、スマホや書類を収納でき、防水であることが多いことです!

 

今時の旅人にとっては必須の機能がビジネスバックには搭載されているんです!

 

と言うことでバック選び6つのポイントクリアしたバッグがSTARTTS のum04バッグです。

 

STARTTS ONLINE STORE / UM デイパック
f:id:hikky-mental:20161007162218j:image

 

f:id:hikky-mental:20161007162226j:image

 

f:id:hikky-mental:20161007162326j:image

 

f:id:hikky-mental:20161007162320j:image

 

f:id:hikky-mental:20161007163650j:image

 

f:id:hikky-mental:20161007163659j:image

STARTTS のum04バッグの値段

スターツのum04バックの値段は

 

13,500円

 

と1万円台でリーズナブルです!

 

 

まとめ・ビジネスバックで旅しよう!

 以上が 機内持ち込みサイズのバック一つだけで海外を3ヶ月以上旅した私が選んだバックSTARTTSのビジネスバックの紹介でした。

 

旅のバック選びの6つのポイントが完全に一致するバックはなかなか出会えないとおもうので、ほんとSTARTTSのビジネスバックは旅にもオススメです。

 

旅終えてもSTARTTSのビジネスバックは使えますからね!

 

 

参考になれば幸いです。

 

今日も読んでくれてありがとうございました!!