ゆるい系男子

ゆるく生きることができたらそれはきっと幸せで世界平和になると思って発信するブログ

バックパックの荷物問題は服を減らして解決!押さえるべき5つのポイントとは?[ミニマリスト世界一周準備]

旅の荷物で一番容量をとるのが服。何を着ていこうか?何を持っていこうか悩んだ経験は誰もがあるはず。

 

一週間の国内旅行でもかなりの服になるのに、一週間以上の長期旅行はどうしたらいいのか?

 

そんな悩みを持つ方のために、押さえるべきポイントと実際に3ヵ月日本に帰らない私の服を紹介する。

f:id:hikky-mental:20161031175625j:image

目次

 

押さえるべき5つのポイントとは?

1地域

服が多くなる原因は気候柄

日本人はなぜ服が多いのだろうか?おしゃれだからってゆう答えもあるかもしれないが、季節が4つあるからだ。

春、夏、秋、冬用の服が必要だから。

しかし年中暑い地域は一番布も少ない服、つまり夏服だけで済む。

f:id:hikky-mental:20161031220316j:image

暑い地域を選んで夏服のみにしよう

旅行の計画段階で暑い地域を選べば服を選ぶ時間も減る。

2期間

行きたい国の寒くない時期を選ぶ

そうはいっても行きたい場所が寒いとこだったらどうするのか?それは時期をずらせばいい。

地球は太陽に対して軸が斜めになっているため、北半球が暑い時期、南半球が暑い時期がある。

どうしても寒い時期にしか見られないものはしょうがないが、寒くない時期を選べば防寒着が減る。

寒いと結局外に出たくなくなるし、心理的にも動きが制限される。心理的にも暖かい方が旅向けなのだ。

実際に決めた6か月で回る世界一周ルート国順の記録。 - ゆるい系男子

3マインド

気にしない

これが一番大事かもしれない。笑

海外は異国の地だ。なにを着てようが日本人は目立つし、外国人の方がへんな服を着てる。笑

民族衣装とかの場合もあるけど。

f:id:hikky-mental:20161031222038j:image

だからへんな格好でもまったく問題ない。どうせ汚れるし、捨ててもいいくらいの服を持っていこう。

4素材

乾きやすい素材の選択

スポーツウェアだったり、水着だったり、いつ洗濯できるかもわからないし、なるべく乾きやすい素材を選ぼう。

f:id:hikky-mental:20161031222253j:image

一番いいのは水着だ。女性バックパッカーの記事をみても水着が便利と書いてある。

下着変わりになるし、そのままシャワーだって浴びれるし、寝てる間に乾く。

全て水着にすれば良かったと今では思うほど便利だ。

5現地調達

旅をしてると必ず気に入る服が出てくる。女の子なら必ずだ。どうせ買うのだからもともと持っていかなくていいのだ。

f:id:hikky-mental:20161031215318j:image

貰うのもあり

買う選択もない私は持ってく服だけでいけると思っていたが、ヨガ生活は汗をかく。

インドプリーでヨガ生活。その一日の過ごし方·流れとは? - ゆるい系男子

そんなときに仲間に服の話をしたら、貰えることになり、リンクにある服二つを頂いた。

世界は頂き物で出来ている。世界一周の荷物はほとんど頂き物な話[スポンサー感謝] - ゆるい系男子

ほんとに感謝だ。

旅先で出逢う仲間は荷物を減らしたいかもしれない。話だけはタダだからなんとなく話してみよう。笑

 

上下3パターンあれば大丈夫!

ということで実際に持ってきた服は上下3パターンずつだ。

f:id:hikky-mental:20161031231306j:image

かなりふざけているが、ほんとにこんな感じで過ごしている。

パンツは二枚と水着は写真真ん中の一着。

あと下はタイパンツ二着。

上は真ん中のスポーツウェアとタンクトップ、左のだぼっとした旅人ぽい服。

 

サングラスとストールでおしゃれになる?かも。

便利なのはサングラス。

f:id:hikky-mental:20161031231425j:image

おしゃれにするつまりはなかったが、サングラスをかけるだけでなぜだかおしゃれに見える。笑

日本では着ける機会はまったくなかったのに毎日のようにかける。笑

サングラスで日本人ということも若干かくせ、客引き率も下がる。

 

それとおしゃれ度をアップさせたいならストールも必須アイテム。

f:id:hikky-mental:20161031231729j:image

巻き方ひとつでファッションが変わる。それにマスクにも帽子にも防寒着にもなり、かなり便利だ。

 

他に帽子でそれなりにファッションも楽しめる?はず。笑
f:id:hikky-mental:20161031231923j:image

以上身につけるものはこれだけ。

 

参考になればうれしいかぎり。

また買ったり貰ったりしたら追加記事書きます。

読んでくれてありがとう。

関連記事

whats-your-happy.hateblo.jp

whats-your-happy.hateblo.jp 

whats-your-happy.hateblo.jp

whats-your-happy.hateblo.jp

whats-your-happy.hateblo.jp

whats-your-happy.hateblo.jp