ゆるい系男子

ゆるく生きることができたらそれはきっと幸せで世界平和になると思って発信するブログ

ベトナム横断鉄道!ダナンからホーチミンの寝台列車の様子と時間と料金[世界一周]

スポンサーリンク

ベトナムを横断する列車ってどんな雰囲気?」

ベトナムのダナンからホーチミンまで寝台列車で移動したい!」

「ダナンからホーチミンまでの料金は?」

 

どうも。

2016年の12月にベトナムを旅した

ゆるい系ミニマム旅人のひきたけ(@yuruikeidanshi)です。

 

(*この記事は2018年4月に更新しました)

 

今回はそんなベトナム旅行を計画している方のために実際にダナンからホーチミンまで寝台列車で移動した様子と時間、料金を載せておきます。

f:id:hikky-mental:20161214143952j:image

ベトナム横断鉄道!ダナンからホーチミン寝台列車の様子と時間と料金

ベトナムホイアン滞在中に、東南アジアで有名な日本人ノートによって騙されました私ですが、なんとかダナン駅までたどり着くことができました。

 

私はタイでの移動でバスよりは寝台列車の方が絶対にいいと思ったため、ホーチミンまでも寝台列車で向いました。

寝台列車はほんと快適です!

ダナンからホーチミンまでの移動距離1000km

グーグルマップでは電車をつないでくれませんでしたが、

 

ダナンからホーチミンの移動距離は大体

 

1000km

 

と言ったところでしょうか。笑

 

めっちゃ遠いですw

ダナン駅の様子


f:id:hikky-mental:20161214143145j:image

 これがダナン駅の玄関です。

ダナン駅の切符売り場の様子

f:id:hikky-mental:20161214143157j:image

切符売り場はこんな感じです。

想像よりもかなり綺麗です。笑

 

モニターあるしw

 

日本の市役所みたいに整理券を取って呼ばれるまで待ちます。

 

ベトナム横断列車の時刻表


f:id:hikky-mental:20161214143210j:image

時刻表はおっきく壁に貼ってあります。

 

思ったよりも本数ありました!

 

(この写真みれます?笑)

ダナンからホーチミンまでの列車はベトナムツアーガイドに簡単に乗っていました。

でも実際に駅にある時刻表だといっぱいありますけどね。笑

f:id:hikky-mental:20180513171305p:plain

ダナンからホーチミンへの列車

www.vietnamtoursguide.com

 

 

ダナンからホーチミンサイゴン駅)まで購入したチケット

ダナンからホーチミンサイゴン駅)まで寝台列車のチケットで、

 

私が買ったのが

 

13時15分ダナン駅発

 

翌5時20分サイゴン駅(ホーチミンです。

  

ネット情報だと当日は買えないとか見たけど

 

そんなことはなく、

 

当日買えました。

 

そして最初は「イスの席しかない」と言われましたが、結局寝台を買うことができました。

 

(なんだったんだ?笑よくわからん。) 

(「ニャチャン駅で席が移動になる」と言われて移動しました。)

 

でも最初の席も一番快適な上段(寝台)が空いてたし、移動する意味があったのか謎のままです。笑

 

ダナン駅でまさかの現金不足で走り回った話

ここは飛ばして読んでも大丈夫です。笑

 

(やっぱ読んでw)

 

チケットを買おうとしたら現金不足だったんですね。

なので駅そばのATMにすぐに行きました。

 

そしたらまさかの

 

ATM故障。笑

 

(写真撮ってる暇なんてありません。笑)

 

ダッシュで他のATMへ。

 

···使えない。

 

なんでやねん!!笑

 

(たまに使えないATMがありますよね〜w泣)

 

あと1時間で出発だったので焦ります。

 

走る〜走る〜おれーたーち♪(一人w)

 

遠くのATMへ!

 

····使えない。まぢか!笑

 

より遠くのATM へ。

 

···使えない。三回目!笑

 

と結局、計7軒回ってようやく使えました。笑

 

ダッシュで戻って、汗だくで買いましたよ。笑

 

なんであの日本人は汗だくなんだ??

ってゆう冷たい目線なんて気にしません!w

30分走り回りました!w

 

どうぞ笑ってください。w

ダナンからホーチミンまでの寝台列車の料金

ダナンからホーチミンサイゴン駅)までですが、今回は途中で席が変わるとのことだったので、

 

ダナンからニャチャン、

ニャチャンからホーチミンサイゴン駅)

 

で分けて買わされました。

ダナン~ニャチャン間の料金

f:id:hikky-mental:20161214143223j:image

ダナン~ニャチャン間で48万2千ドン(約2500円)

 

ニャチャンで寝台シート移動と言われましたが、結局最初から寝台でしたけど。笑

 

ニャチャン~ホーチミンサイゴン駅)間の料金

f:id:hikky-mental:20161214143234j:image

 ニャチャン~ホーチミンサイゴン駅)間38万7千ドン(約2000円)

 

(最初ニャチャンって読めなくて同じ部屋の人が教えてくれた。笑)

 

ダナン〜サイゴンホーチミン)間の料金合計は約4000円

ということでダナンからホーチミンサイゴン駅)までの合計は

 

86万9千ドン(約4400円)でした。

ダナンからホーチミンまで寝台列車を使った移動時間は19時間

45分遅れの14時ごろ出発

出発時刻は

時刻表では13:15分発でしたが、結局おくれて14時ごろ出発。

 

走り損。笑

 

しかもスタッフの計算ミスで結局安くなって

下ろさなくてよかった。。。

 

って

 

マヂ走り損。笑

 

3時間遅れの到着時間翌日9時

到着時刻ですが、

時刻表では翌日5:30着でしたが、出発も遅れ、なおかつ途中でとまったりと結局9時過ぎ到着。

 

約16時間のところ

 

結局約19時間。

 

3時間も変わるw

 

さすがアジアタイム!!笑

 

ベトナム横断列車の様子


f:id:hikky-mental:20161214143248j:image

 列車の様子です。

 

 

f:id:hikky-mental:20161214143304j:image

(幽霊が写ってる?あ、私です。w)

 

入るとタイの寝台列車並みではありませんでしたが、ぜんぜんきれいでした。

 

  

 

f:id:hikky-mental:20161214143323j:image

トイレはやや難あり。笑

 

f:id:hikky-mental:20161214143335j:image

なんだこれ?飲めるのか!?笑

 

怖くて飲んでないです。さすがにw

 
f:id:hikky-mental:20161214143347j:image

 通路はきれいです。

席の様子


f:id:hikky-mental:20161214143402j:image

 中断の席からの眺めです。

 

ちょうど写ってるハンさんといろいろ話しました。

 

大学の先生で三児の母。

ベトナム人は気さくな方はすごい気さくです。

 

言葉通じなくてもパンくれたり、いろいろ親切でなんかあったかい車内でした。

 
f:id:hikky-mental:20161214143417j:image

 外もみれます。


f:id:hikky-mental:20161214143427j:image

足もギリギリのばせます。(私180cmあります。笑)

 

f:id:hikky-mental:20161214143439j:image

電源は一番上しかなかったから上がいいですね!

 

もらえる毛布がとても暖かくて、

 

エアコン効いてましたが、余裕で寝れました。

 

寝てる時間と起きてる時間は半々くらい。笑

 

車内も売り子さんがきてお腹もなんとかなりますが、

買っておいたほうがいいかなと思います。

 

f:id:hikky-mental:20161214143450j:image

 そして朝です。

 

サイゴン駅(ホーチミン)の様子


f:id:hikky-mental:20161214143501j:image

最後にサイゴン駅の様子です。

車も乗り込める駅内ってすご。笑

 

f:id:hikky-mental:20161214143520j:image

でそのまま外へ。

 

 (ホーチミン駅ではなくサイゴン駅って名前です。)

 

ホーチミンからカンボジア

 
f:id:hikky-mental:20161214143528j:image
(野菜のディスプレイこだわってるとこはこだわってて面白い。笑)

 

降りた私はWiFiさがしながら、カンボジア行きのバスがあるところに向かうのでした。

 

チャンチャン。笑

まとめ・ダナンからホーチミン寝台列車でGO!

以上が、ダナンからホーチミンまで寝台列車で移動した様子と時間、料金でした。

 

ってことでダナンからホーチミンまでは快適な寝台列車で移動してみてはいかがでしょうか?

 

参考になれば幸いです。

 

今日も読んでくれてありがとうございました!