ゆるい系男子

ゆるく生きることができたらそれはきっと幸せで世界平和になると思って発信するブログ

不食の弁護士・秋山佳胤(よしたね)著書「不食という生き方」の感想・名言・要点・心に響いたことまとめ

スポンサーリンク

「人は食べなくても生きられるの?」

不食になる方法が知りたい!」

「そもそも不食なんて可能なの?」

 

どうも。

不食になる方法探求友の会

ゆるい系男子ひきたけ

@yuruikeidanshi)です。笑

 

今回は、不食の弁護士・秋山佳胤(よしたね)著書不食という生き方」を読んだので感想・名言・要点などをまとめました。

不食の弁護士・秋山佳胤(よしたね)著書「不食という生き方」の感想・名言・要点・心に響いたことまとめ

改めまして。

不食になる方法探求友の会

ゆるい系男子ひきたけ

@yuruikeidanshi)です。

 

 

突然ですが

 

何も食べずに生きていく「不食」は可能だと思いますか?

 

・・・・・

 

・・・・・

 

実は、何も食べなくても生きていられる人間が存在します!

 

私も食べないと死ぬという常識の中で生きてきましたから、この事実はまさに衝撃でした!笑

生きることは食べることだと思っていましたし。)

 

私は人体の不思議を取り扱う番組が好きで、超能力者とか不思議な能力を持っている人とか出てくる番組をよく見ていてました。

何年も前でしたが、「ジャムパン」だけしか食べられないけど、必要な栄養素は腸内細菌が作り出す少年や、脳の一部だけを常に休憩させまったく睡眠を取らない人、水分だけ取ってればいい人、さらに水分も必要としない不食人間もいることを徐々に知りました。

ですがそんな能力の持ち主は地球上でたった一人しかないと思っていました。

 

そしたら不食人間!

日本人でいたんです!!笑

 

しかも何人も!笑

 

しかも書籍まで出しているとは!

全く知らず、ようやく取り寄せて読むことにしました!

エドガーケイシー の映画をみて同じ監督の作品に「不食」があり知りました)

 

それが

不食の弁護士・秋山佳胤(よしたね)著書

不食という生き方」です!

 

ということで

 

「は〜!」

 

「ひぃー!」

 

「ふ〜ん!」

 

「へぇ〜!」

 

「ほ〜!」

 

って思ったことを備忘録としてまとめておきます。

 

(あ、私、感動は”はひふへほ”で表現しますw)(昔お客さんに言われたw)

 

不食に対する考え方や不食になるための具体的な方法論が書いてあります!

 

不食に対する考え方や不食になる方法論も書かれてある「不食という生き方」の感想まとめ

秋山氏のすごいところは「不食」以外は普通の人間の生活をしている点

先にまとめみたいですが、すごいところをざっと書いておきます。

なにがすごいって、私の中で「不食人間」は、仙人レベルのヨガを極めまくって、森の中で住んでるってイメージでした。

 

それが弁護士として普通に仕事をしているという点。

 

争いごとに絡んでいるのに。

 

尚且つ家族を持っているいうところ。

 

性欲も抑えて、それすらもエネルギーに変える修行僧でもなく、しかも大人になってから、不食になれる方法で徐々に不食になった点です。

 

 

不食」ということを除いては私たちと同じ生活をしているのが驚愕でした。

一切の飲食が不要

f:id:hikky-mental:20180401183804j:plain

2008年3月以降、一切の飲食が不要になりました。

 

冒頭から

 

まじか!です。笑

 

食事も可能

今は家族や友人との食事会などでたまにいただく程度です。

 

・・・・・

 

って

 

食うんかい!

 

もしかして、

このたまにの食事でエネルギーをめっちゃ吸収してるのかと思ってしまいましたが、違うみたいです。

 

むしろこの一文でわかることが、

 

食べてもいいし、食べなくてもいいという選択ができるということです!

 

マジヤバw

気の世界にはまった

f:id:hikky-mental:20180315185211j:plain

弁護士の勉強しすぎて体調を崩し、科学の世界にハマった人間が気功のすごさを本で知り、実践したそうです。

 

集中力が増し、分厚い本も一気に読めるし、夏も冬も冷暖房いらないらしいです。

 

いやー、目に見えないものってすごいですよね。

ホメオパシーとは自然治癒力を使って治す療法

ホメオパシーは、人工的な薬物を使って症状軽減する対症療法ではなく、私達の体がもともと持っている免疫力(自然治癒力)を使って直す根本療法という視点に立つ治療法です。

不食者とは呼吸主義者でプラーナをとりこむ

f:id:hikky-mental:20180401184945j:plain

不食者(ブレサリアン=呼吸主義者)として世界中でワークショップを開催しているオーストラリア人のジャスムヒーンさんという女性は、1996年以来、不食になった。

 

ってそんな人いるんだ!w

 

空気中のプラーナを取り込むことで物質的な摂取が必要ないらしいです!

 

ふむふむ、ここはヨガっぽいです。

 

だからブレサリアンなんですね!!

 

おもしろです!

不食なるコツ

なんと不食になるコツと方法論も書いてありましたw

ポイントは「(量を)食べない生活に体を慣らす」こと。

 

だそうです。

秋山氏も2年をかけて徐々に減らしていったそうです。 

不食になる方法

なんか昔NASA?が発表した毎朝30分裸足で海岸を歩いて、太陽を見れるように訓練すると不食になる。みたいなありましたが、こっちはもっと現実的です。笑

 

  1. まずは肉食をやめて乳製品を減らす(徐々にゼロへ)
  2. 主食を玄米菜食に切り替える
  3. それが軌道に乗ったら1日の摂取を野菜と果物だけにする
  4. それが軌道に乗ったら果物だけの摂取と移行する
  5. 最終ラウンドは1日の摂取をフルーツジュースだけという生活に切り替える

 

ジャスムヒーン推奨のやり方

 

めっちゃ具体的やん!!!笑

 

イメージはこうですね、
ペスクタリアン(魚オッケー)→ベジタリアン→フルタリアン(果物だけ)→ブレサリアン

 

フルタリアンからブレサリアンになる過程がすごそうw

 

  • 食事回数を減らすこと
  • 一食あたりの食事量を減らすこと

二つを同時進行する形です。

無理をしないこと

f:id:hikky-mental:20180306222012j:plain

大事なのは、ゆっくり減らすこと。無理な減食はとても危険です。

食べたい時には食べましたし、食べたいと思わなければ食べない、そんな感じでゆっくり2年かけて減らしました。

体が「食を欲する」状態なら、無理せず食べてください。

 

「自分の欲求を大切にする」食べたい時は食べる。

 

気をつけたほうがいいのは「べき」という考えです。

 

無理はしないことですね。数年必要ですね。

 

不食なるタイミングがあるそうです!

プラーナの摂取率があがる

考え方としては、今までの半分の量が物質なら、50%がプラーナ(気)。

微食生活になるとプラーナが70%と徐々に増やしていく考えのようです。

 

ベジタリアンになって食事を少し減らし、まずは10%プラーナを目指すってことですね。

 

もしかしたら私もほぼ2食なので5%くらいはプラーナかもw

食べたくなる感情を知る
  1. 悲しいさみしいと食べたくなる
  2. 暇になると食べたくなる
  3. つまらないと食べたくなる
  4. 悩み事が増えると食べたくなる

 

なるほどー!たしかに!納得!

 

これを減らす、つまりストレスをなくす。ですね。

プラーナの循環、人間は筒

f:id:hikky-mental:20180318173207j:plain

プラーナは大気に充満していますが、私はそれをいただくと同時に自分からも発しています。あなた自身も無意識のうちに発しているエネルギーです。

呼吸、お金やモノや情報がぐるぐると世の中を循環しています。全てめぐっているわけです。

人間はプラーナの「筒」みたいな存在です。エネルギーの通り道ですから、力むと道が滞ります。これが気づまりです。

プラーナにもいろいろあります。

きめ細かいものからちょっと荒っぽいものまで実に様々です。

それを整えるのが波動・周波数と呼ばれるのです。

人間だけじゃなく動植物すべての物質に固有の波動があります。

波動が調節されると心身が正常化され、出し入れするプラーナも増えます。

肉食という行為はその物の悲しみや恐怖という感情が乗った波動を自分の体内取り込む行為であり、食べるほどにその波動が拡大するのです。

ちなみにプラーナですが波動が向上、つまりリラックスすればするほど楽に摂取できます。

水も不要です。

 

いやー、面白いですね〜、どうやったら取り込めるのかは考えなくていいのが、この本のいいところですね。

食事で改善できると。

不食になると周りは

不食になると周囲は驚き、恐怖や怒りもやってくる。 

 家族がいる人は、死ぬかもしれないという恐怖や食べないことに対して怒りの感情が出てくるそうです。

 

ま、死なないんだからいいけどね。

もともと飢餓に耐えられる

人間はもともと狩猟民族だったから、明日は食べられないという状況に耐えられるようになっているそうです。

 

これも納得ですね。

自然界には過食の動物はいない

自然界をご覧ください。過食の動物はいません。

たしかにー!笑

自然界のつながりも見える、愛も送れる

f:id:hikky-mental:20180330211736j:plain

不食になると感覚が研ぎ澄まされ、自然界とながっているのが「わかる」らしいです。

動植物の気持ちがわかるようになるらしいです。

さらに相手の気持ちをわかるようになり、愛を送ると相手が元気になるらしいです。

蚊を殺したいと思った瞬間、その蚊は半殺し状態であり、生きながらにして死んでいます。

新しい視点だな〜。

 

てかすごいほんと。笑

食べ物のエネルギーだけを抜き取る

不食者の中には、食べ物からエネルギーだけを抜き取る人います。抜き取って食べているのです。

すごすぎてやばいwこれw

プラーナを増やす2つの法則
  • なんでも自分から与えること
  • 頭で考えず体で感じること

 プラーナを増やすために、なんでも与えて、直感を信じるってことですね。

睡眠も不要になる

不食になるとエネルギーが常にあるので、寝なくてもよくなるそうです。

普通に食べる・寝るもできる

食べようと思ったら食べられるし、寝ようと思ったら寝られるってめっちゃエコやん。笑

不食は増えている4万人

これも驚きなんですけど!

2010年の時点でジャスムヒーンさんは世界中で不食者は4万人ぐらいと話していましたが、私の認識では既に世界中で10万人を超えているのではないかと感じます。

まぢかやべー!出遅れたw

日本の食品ロス

日本の食品ロスは642万トン。これは世界の食料援助量全体の約2倍といわれています。

食べ物を大切に。ですね。

まとめ・不食は可能かもしれないと思う前半が面白い

以上が不食の弁護士・秋山佳胤(よしたね)著書不食という生き方」を読んだので感想・名言・要点などまとめでした。

 

この本の後半は、秋山氏の考え方も多く、人に優しく親切に、地球とつながっていますからね。というメッセージが込められていました。

 

前半が特に不食について多く書かれており、ほんとおもしろでした!

 

普通に生活していても不食が成り立つことが面白すぎ。笑

 

これから人類の食糧難を救うのは「不食」かもしれませんね。笑

 

ってことで

 

不食になっちゃう?笑

 

参考になれば幸いです。

 

今日も読んでくれてありがとうございました!