ゆるい系男子

ゆるく生きることができたらそれはきっと幸せで世界平和になると思って発信するブログ

ホンマでっか!?どっち派討論会で放送された異常心理評論家・杉浦先生の言う瞑想の技法「日常の行動を丁寧にする」

スポンサーリンク

ホンマでっかTVで放送した瞑想の技法を知りたい!」

「トーストこんがり派が幸せ?」

「瞑想とは単純なことに時間をかけること?」

 

どうも。

瞑想を日課にしよう友の会代表

ゆるい系男子ひきたけ

@yuruikeidanshi)です。

 

今回は、ホンマでっか!?TVの人気コーナー「どっち派討論会」でトーストの焼き具合はこんがり派?の放送回で異常心理評論家・杉浦先生が言っていた瞑想の技法「日常の行動を丁寧にする」を紹介します。

f:id:hikky-mental:20180930190040p:plain

ホンマでっか!?どっち派討論会で放送された異常心理評論家・杉浦先生の言う瞑想の技法「日常の行動を丁寧にする」

改めまして。

瞑想を日課にしよう友の会代表

ゆるい系男子ひきたけ

@yuruikeidanshi)です。

 

 

大人気番組ホンマでっか!?TV

人気コーナー「どっち派討論会」で

 

トーストの焼き具合は

こんがり焼く派か

特に焼き加減はこだわらない派で

 

湯上りスヌーピーでおなじみの

異常心理評論家・杉浦先生が紹介した

 

瞑想の技法の話

 

見ましたか?

 

異常心理評論家・杉浦先生が言っていた瞑想の技法は

とても簡単に「瞑想」とはなんなのかを紹介していたので

見逃してしまった方のために

瞑想の技法とは?を紹介します!

瞑想の技法「単純なことに丁寧に時間をかける」

f:id:hikky-mental:20180930192210j:plain

ホンマでっか!?TVで出演している

湯上りスヌーピーこと異常心理評論家・杉浦先生が紹介していた

 

瞑想の技法とは

 

単純なことに

丁寧に時間をかける

 

ということです。

トーストをこんがり焼くは瞑想になる 

ホンマでっか!?TVの「どっち派討論会」でトーストはこんがり焼く派?では

 

トーストの焼き具合は

こんがり焼く派の方が

 

心が安定している

 

異常心理評論家・杉浦先生は言います。

 

トーストの焼けるのをじっくり見たり、

クッキーが出来上がるのをじっくり見たり、

 

「焼く」という単純なことを丁寧にできる方がいいということです。

 

トースト焼くのも3分〜5分とかなので、

焼くのが待てないというは確かにセカセカしていそうですよね。笑

 

ということは料理好きな方は、

心が安定していそうです。

短調理ばかりしない方が良さそうですね。

 日常行動を丁寧にするとうつ病治療に効果的

f:id:hikky-mental:20180930192418j:plain

瞑想の技法とは単純なことに丁寧に時間をかけることですが、

 

さらに異常心理評論家・杉浦先生は

 

日常行動を丁寧にするとうつ病治療に効果的

 

と言っています。

 

海外では精神科の病院に

瞑想センターが併設させているところもあるらしく

瞑想は心の病に効くことが実証されているんでしょうね。

 

瞑想とは「今ここ」に集中すること

でもあります。

 

単純なことに丁寧に時間をかけるということは

 

今に集中しているということにもなります。

瞑想によく使うのはレーズン

f:id:hikky-mental:20180930192426j:plain

異常心理評論家・杉浦先生いわく

 

瞑想でよく使うのは「レーズン」らしいです。

 

レーズンを使う瞑想は初めて知りました。笑

 

食べる瞑想はありますけど、レーズンが最適なようです。

レーズンは大量に食べられないから食べる瞑想に最適

f:id:hikky-mental:20180930192704j:plain 

異常心理評論家・杉浦先生いわく

 

レーズンが瞑想によく使われる理由は

 

「レーズン」は大量に食べられないので

じっくり味わうのに適している

 

そうです。

 

「じっくり味わう」ことは単純なことに丁寧に時間をかけることになります。

 

つまり食べる瞑想になります。

 

早食いは心にゆとりがないですもんね。

 

食べる瞑想を体験したことがありますが、

 

食べる瞑想って

 

ようするに

 

しっかり噛んで、味わって食べましょう。ってことです。

 

昔の方はみんなやってきたことですし、小学生で教わったことですね。

ゆっくり噛んで食べることを心がけましょう。

まとめ・日常の行動を丁寧にしよう

以上が、ホンマでっか!?TVの人気コーナー「どっち派討論会」でトーストの焼き具合はこんがり派?の放送回で異常心理評論家・杉浦先生が言っていた瞑想の技法「日常の行動を丁寧にする」でした。

 

トーストをじっくり焼いたり、

料理が出来上がるのをじっくり見たり、

レーズンを味わって食べたり、

 

日常の行動を丁寧にすれば

 

心にゆとりができて

 

幸せに繋がる

 

ってことですね。

 

ってことで

 

日常を穏やかに丁寧に生きようぜ!

 

参考になれば幸いです。

 

今日も読んでくれてありがとうございました!