ゆるい系男子

ゆるく生きることができたらそれはきっと幸せで世界平和になると思って発信するブログ

経済を回して生きるべきか、経済をなるべく回さないで生きるか、中途半端で生きるか。

スポンサーリンク

どうも。

経済を回すべきか考えよう友の会

ゆるい系男子ひきたけ(@yuruikeidanshi)です。

 

今回は着地を気にせずに思ったことをタラタラ書きます。

(いつも思ったことをタラタラ書いてますけどね。)

経済を回すべきか、回さないで生きるべきかだいたいそんな話になります。たぶん。笑

f:id:hikky-mental:20181103211056p:plain

経済を回して生きるべきか、経済をなるべく回さないで生きるか、中途半端で生きるか。

定額制の使い放題ホテル版!泊まり放題のホステル登場

この記事を読んでついにホテル、賃貸にも来たかと思いました。

 

定額の音楽の聴き放題。

定額の映画や動画見放題。

定額でアクセサリー借り放題。

定額で食べ放題。

いろんな定額のサービスが増えました。

 

ホステルに泊まり放題は

なるべくお金をかけないで生きたい人達にとって

最強のサービスだなと思いました。

 

ものを持たない所有しない

ミニマリストにも大喜び。

家も賃貸も所有しなくていいんですから。

 

旅するように生きたい人や

 

ホリエモンのように

住む場所を決めずに毎日がホテル暮らし。

 

それが破格の値段

月1.5-2.5万円で

でホステル泊まり放題とは。

 

これが全国に広まれば、

どこでも生きていると思います。

 

まー、

カウチサーフィンっていう旅人同士を

無料で泊まらせるサービスもあるので、

最強じゃないか。

 

とりあえず

定額制のホステル泊まり放題を読んで

 

ついにきたかー!!!これ最強!!!

って思いましたが、

私は地元に戻って数年は住む流れがきたし、

そこまでのワクワクもなくなって

 

よくよく考えてみると

経済を縮小させるとどうなんだろうか?

って思うようになりました。

シェアエコノミー、安いサービス、無料が広がるとどうなるのか?

ミニマリストにとって

定額制の借り放題や使い放題は

かなりありがたいサービスです。

 

しかも大量生産大量消費ではなく

ものを大切にしよう!概念も好きです。

 

さらには無料のサービスもどんどん広がりました。

サービスも広がれば広がるほど

安くて定額制になる流れがきていると思います。

 

消費者としてはありがたい限りです。

 

経営側も

安定的な収入にもなるので

うれしいでしょう。

 

ですが、

どんどん安くなっていくと

消費するお金もすくなりなります。

 

ごく一部の経営側はいいかもしれませんが

そこで働いてる人の給料はどうなるのかな、、

 

そういった人たちは

安いサービスの経済で生きるようになり

少ないお金を回す経済、世界で生きることになります。

 

大量生産、大量消費は

確かに地球にはよくないです。

ですが

経済、回すお金の規模がどんどん小さくなると

お金の流れが悪くなって

なんかよくない気がしてきたんですよねー。 

 

経済を回さない世界に憧れて

お金を稼がなくても生きていくことに

ワクワクを感じていて

ダウンシフトの概念だとか

0円で生きる話とか

すごい好きだったんですけど、

 

やっぱお金もある程度回さないと

世界は良くないんじゃないかと。

 

旅先でお金を落とすべきだと感じた

貧乏バックパッカーで旅してて

「あー、もっとお金を使ってあげなきゃ」

って思う地域、国がありました。

 

でも節約しまくりの旅だったので

けちってました。

 

だから日本で仕事して

旅した時にガツっとお金を落とした方がいいって思いました。

 

www.yuruikeidanshi.life

ストレスなく稼げればいいんじゃないか

ストレスフリーになるには

自給自足に近い暮らしも必要かなと思っていたんですけど、

 

ストレスなくお金を稼ぐことができたら

愛のあるお金も受け取れて

愛のある使い方もできるんじゃないか。

 

お金の考えも

神様に好かれば、

愛のある回し方をすれば

自ずとお金は巡ってくる

って自己啓発系によく書いてあるし、

 

昔は「どんな理屈それ?」って思ってたけど

 

何年もたって

そんな気がしてきたかなと。

 

おそらく

お金=悪

って考えが

ようやくゼロになったんだと思います。

 

現状、ストレスなく

給料もお小遣いも稼げているから

そう思えるようになったのかもしません。

 

でも根底には

隠居生活、

ダウンシフト

ゆるっと生きる

ってのがあるから

 

そこの折り合いをどうつけるかってとこですな。

 

ある程度、経済を回す側でもあり、

ある程度、経済を回さない世界に生きる。

 

そんな生き方に落ち着いてきたのかもしれません。

 

まとめ・自分が幸せであればそれでいい

以上が、経済を回すべきか、回さないで生きるべきかって話でした。

 

なんとなく

話の着地はしたのかな。笑

 

経済を回す側であろうと

回さずに生きる側であろうと

 

結局は

自分が幸せな生き方を選べば問題ないなってことです。笑

 

www.yuruikeidanshi.life

 

自分を正当化できればいいですからね。

 

 

どっちの世界でも生きられることも大切ですね。

 ·スキルを身に付けてお金を稼いで幸せを目指すか

·お金がなくても工夫して幸せを目指すか

その二択にわかれていく

どちらでもあっても考え方次第で軸を決めて

自分を正当化することが大事です。

優柔不断な方にオススメの本「無敵の思考」はゆるく生きるためのルールや幸せのヒントが満載だった!感想まとめ - ゆるい系男子

 

 おわりに

「人はなぜ生きるのか?」を考えると、

「死ぬまでにできるだけ楽しく暮らすため」ってのが答えだと今のところ思っています。

そのためには、自分が楽しいと思えるように物事を変えてしまうのも含めて、

長期的に楽しいと感じることをなるべく増やして、

不快に感じることをなるべく減らすのがいいと思っています。

〜中略〜

「経済と自分の幸せを切り離せるか?」ってのが大事

世の中、幸せに暮らしている人が多くなった方が、周りの人も楽しくらせるので、回り回っておいらもトクするんじゃないかと思ったりします。

優柔不断な方にオススメの本「無敵の思考」はゆるく生きるためのルールや幸せのヒントが満載だった!感想まとめ - ゆるい系男子

 

そっか、

経済と幸せは切り離して考えましょ。w

 

今日も読んでくれてありがとうございました。