ゆるい系男子

ゆるく生きることができたらそれはきっと幸せで世界平和になると思って発信するブログ

ゆるくてもブログを毎日更新するために知っておきたい7つのコツ

スポンサーリンク

「毎日ブログを書くにはどうすれば?」

「毎日更新するためのコツを知りたい」

「毎日まとまった時間が取れない・・・」

 

どうも。

突然毎日書けるルーティンが出来た

ゆるい系男子ひきたけ

@yuruikeidanshi)です。 笑

 

今回は、毎日ブログを更新したいけど、なかなか難しい!という方のために最近になって毎日書くルーティンが出来た私が気をつけている毎日書くコツをまとめていきます。

 

f:id:hikky-mental:20180112105629j:plain

ゆるくてもブログを毎日更新するために知っておきたい7つのコツ

 質問です。

 

量を取りますか?質を取りますか?

 

・・・・

 

腹ペコの方、すみません、読む時間まちがえてます。笑

 

食べ放題の話じゃないです。笑

 

 

量か質かで選ぶなら

 

量をこなすべきです。

 

スポーツでもまずは反復練習ですし、

 

料理人でも包丁を握った時間だけうまくなります。

 

それはブログでも同じこと。

 

質の高い記事を書くよりも、毎日ブログを書くほうがいいです。

 

合わせて読みたい質より量を選んだ方がいい理由>>毎日ブログを更新するか質の高い記事をたまに書くかで悩んだら毎日更新する方が絶対いい理由4つ - ゆるい系男子

 

でも毎日書くのって結構大変じゃないですか?

 

・・・・

 

めっちゃ大変っす!笑

 

こんな記事を書いておきながら、毎日書いたのは旅に出てた時だけですもん。笑

 

暇じゃないとかけない!

 

暇人だったからこそ毎日かけてました。笑

 

だから日本に戻ってからは全然書けなかったですが、最近ようやく毎日かくルーティンが出来たのでそのコツを7つ挙げていきます。

1.思いついたことを常にメモに取る

1つ目のコツは思いついたことはその場でメモを取ることです。

 

よくありませんかね?

 

散歩してる時や

違う作業をしてる時に

 

ふっと

 

「あ!これ書こう!」

 

とか

 

「あ!こうしたらいいな!」

 

とか

 

「あ、あれ食べよう。」

 

(↑それちゃうw)

 

とか

 

「そうだ!京都へ行こう!」

 

(↑それもちゃうw)

 

とか。笑

 

こうゆう瞬間に出くわしたら、すぐにスマホでもなんでもいいので記録しておくといいです。

 

あとで見返した時に、もっとネタが膨らめばよりいいですし、

 

「あれなんだこれ?」と思ったらそのネタはほかっておけばいいんです。

 

何よりメモを取って記録するということが毎日続けるコツの第一歩になります。

 

2.音声入力を使う

 2つ目のコツは音声入力を利用することです。

 

一年以上音声入力は全然使っていませんでしたが、

 

使ってみるとめっちゃ入力が早いです!!

 

いやマジでほんとにこれすごい!

 

(↑この三行は音声入力ですよーー。笑)

 

でも打ちながら考えた方が文章がうまくかける方もいると思います。

 

(↑私こっち派。w)

 

なので今は両方使ってます。音声で入力したりキーボードでカタカタしたり。

 

両方使うとあら不思議。

 

めっちゃいいカンジーー

 

(↑音声入力。笑)

 

特に中見出しとかある程度箇条書きの時は音声入力バツグンに使えます!

 

まだ試してない方は一度音声入力を試してみてください。

たぶん、めっちゃいいカンジーー

 (です。笑)

 

3.書く時間を決める

 3つ目のコツは書く時間を決めることです。

 

これこそルーティンを作ることに繋がります。

 

朝でもいいですし、電車の中だけとかでもいいです。

 

大切なのかいつ書くかを決めておくことです。

 

朝の方が作業効率いいとは思いますが、私の場合は

 

帰ってから風呂に入るまでの間です。

 

帰る時間もバラバラなので、時間というか毎日のルーティンである風呂の前にしました。

 

日によりますが、夜ご飯を食べる前にも書きます。

 

そうすることで最後にお風呂でリセットできますし、

 

慣れてこれば

 

歯磨きレベルで

 

しないと気持ち悪い!!ってなります。笑

 

歯磨きしないと気持ち悪いですよね??笑

 

あれと同じです。

 

歯磨きレベルのルーティンができるまで続けてみましょう。笑

 

4.質の高い記事を書こうとしない。

 4つ目のコツは質の高い記事を書こうとしないことです。

 

冒頭にも

量か質かで選ぶなら

 

量をこなすべきです。

 と書きましたが、毎日書くことを優先するので質の高くない記事でいいです。

 

質の高くないとは

 

画像挿入もしない!

(文章にあった画像を探すのがメンドイ)

 

文章構成も気にしない!

(読者目線になりすぎて書くのがメンドイ)

 

とかそうゆうことです。

質の高い記事を目指しすぎないために合わせて読みたい記事>>毎日ブログを更新するか質の高い記事をたまに書くかで悩んだら毎日更新する方が絶対いい理由4つ - ゆるい系男子

 

5.完璧を求めない

 4つ目のコツと被りますが完璧を求めないことです。

 

6割、7割仕上げたらそれでオッケーです!

 

完璧主義にならないことです。

 

他の記事と比較してあーでもないこーでもないと色々直すより、気にしないでさっさと仕上げてしまいましょう!

 

6.書きたいと思ったときに一気に書く

 6つ目のコツは書きたい!と思った時に一気に仕上げることです。

 

もし時間やるーテインが決められなくても、

 

「あ!今だ!今書きたい!!」

 

ってなったら、

散歩もやめて

トイレもやめて

ご飯もやめて

 

書いてみてください。笑

 

集中していて結構はかどると思います。

 

集中してるとトイレとかも行きたくなくなりますから。笑

 

私も電車から降りて立ったまま書くことがあります。

 

これは1つ目コツの思いついたらその場でメモをとると同じになりますが、書けるだけ書いて行きます。

 

もし途中で下書き保存して、

 

また書く時に「アレ?」ってなったとしても

また書きたい欲がくるはずなので

その時に一気に仕上げればいいと思います。

 

7.書くという行為を楽しむ!

 最後7つ目のコツはブログを楽しむということです。

 

というかこれがやっぱり大事ですね。

 

書くという行為が楽しいからこそ続けられるんだと思います。

 

なんかよくわからないけど文章をおこすってことが楽しい!

 

それでいいじゃないでしょうか?

 

私もなんだかんだ楽しいから続けられるんだと思います。

 

よくわからないけど、楽しい!って感情は大切にしたいですね。

 

だから楽しいって思うのであれば続けてみましょう♩

 

まとめ

以上7つがゆるくてもブログを毎日更新するために知っておきたいコツでした。

 

誰かの参考になれば幸いです。

 

とほぼ私の見返すように書きました。

書けないと言い訳する時が来たらこれを読んで書いていこうと思います。

 

よし!書いて、書いて、書きまくりましょう!

合わせて気合をいれる時に読む記事>>ブログは稼げないと鼻で笑われたり否定された時の対処法・考え方のまとめ - ゆるい系男子

 ブログを書くメリットもあります>>

内向型の人や思考を明確にしたい人には自分と向き合えるブログがオススメ! - ゆるい系男子

 

 

 

今日も読んでくれてありがとうございました!