ゆるい系男子

ゆるく生きることができたらそれはきっと幸せで世界平和になると思って発信するブログ

20年で2万倍の情報量!情報過多の時代で疲れてる人や内向型は脳をOFF・休めるために瞑想をしてストレスフリーになろう

スポンサーリンク

「情報が多すぎで疲れる?」

「頭が毎日疲れる?」

「内向型は瞑想がピッタリ?」

 

どうも。

情報が多すぎて疲れる人に

シンプルライフを勧める

ゆるい系男子ひきたけ

@yuruikeidanshi)です。笑

 

今回は、情報量が多すぎて常に頭が疲れてる方のために特に内向型人間は脳を休めるために瞑想がオススメって話をします。

f:id:hikky-mental:20180224193237j:plain

20年で2万倍の情報量!情報過多の時代で疲れてる人や内向型は脳をOFF・休めるために瞑想をしてストレスフリーになろう

改めまして。

インドで45日間毎朝呼吸と瞑想が多いヨガをした

ゆるい系男子ひきたけ

@yuruikeidanshi)です。笑

 

 

もしかして、もしかして

 

情報が多すぎて疲れてませんか?

 

疲れていない方はこの先読まなくて大丈夫です。

 

(やっぱり読んでw)

 

大抵の方は情報量が多すぎて、疲れますよね。笑

  

情報量が20年で2万倍になった

1996〜2006年にかけて(中略)この10年の期間中に消費可能情報量が33倍なったのに対して、選択可能情報量は530倍となりました。2006年時点で私たちに消費できる情報量の2万倍もの情報があふれていたのです。(総務省情報通信政策局「平成18年度情報流通センサス報告書」より)

瀧靖之氏著書の「脳が目覚めるたった1つの習慣」によれば

 

20年くらいで情報量が2万倍になったそうです。

 

そんな情報量だと、誰しも処理が追いつかず、脳が疲れますよね。 

 

そしてさらに周りよりも疲れると感じる方は、もしかしたら内向型人間かもしれません。

 

内向型でも情報量が多く疲れを感じる方も瞑想をして脳を休めることをオススメします。

 

あなたは内向型?外向型?

f:id:hikky-mental:20180221144531j:plain

まず先に「内向型ってなんやねん」って思っている方のために説明します。

 

人間は大きく分けて2つのタイプに分かれます。

それが内向型か外向型かです。

 

外向型は普段の覚醒レベルが低く、内向型は高い状態にある。

そのため外向型は覚醒レベルを上げようと刺激を求め、内向型は覚醒レベルを下げようとするため、刺激を避ける傾向にある。

>>内向型人間か外向型人間かが分かる本「ハーバードの心理学講義」を読んでみたら外向型を身につけた内向型だとわかったので自分が何者か知りたい方にオススメ! - ゆるい系男子 

 

つまり内向型は、常に覚醒していて、情報過多になりやすく、刺激を避けたがるがため、グループの女子会は楽しくても疲れるタイプです。笑

 

簡単に言えれば内向型は友達との会話は楽しいけど疲れるタイプです。

 

逆に外向型の場合は、覚醒レベルが低いため、テンション上げる場所に出向かないと、正常レベルにならない。だから女子会のあとの2次会でクラブとかいけちゃうタイプです。笑

 

簡単に言えれば外向型は友達との会話で元気がもらえるタイプです。

 

内向型でなくても情報が多すぎて選択に疲れる可能性

f:id:hikky-mental:20180221181815j:plain

外向型は普段の覚醒レベルが低く、内向型は高い状態にある。

そのため外向型は覚醒レベルを上げようと刺激を求め、内向型は覚醒レベルを下げようとするため、刺激を避ける傾向にある。

>>内向型人間か外向型人間かが分かる本「ハーバードの心理学講義」を読んでみたら外向型を身につけた内向型だとわかったので自分が何者か知りたい方にオススメ! - ゆるい系男子 

 内向型は常に覚醒レベルが高いということは

 

入ってくる情報量が外向型に比べて多いんだと思います。

 

私は

「頭がスパークしている」

とよく表現します。笑

(この表現共感してほしいw)

 

情報量が多いという事はその分選択する機会が多いんだと思います。

 

どうでもいいことでも、勝手に選択しちゃってるのが内向型だと思っています。

(私がそうw) 

 

つまり選択ばっかりしていて疲れているんですね。

 

さらに情報量が2万倍ともなれば、内向型でなくても情報量が多すぎて疲れるわけです。

人は1日に6万回考え事をして9割は昨日と同じ考え事

アメリカのディーパック・チョプラ医学博士によると

人は1日に6万回もアレコレと考え事をしているんですって。笑

 

1時間に2500回もどうにもならないことを無意識に考えていて、

しかもその9割は昨日と同じらしいですw

 

これはもう本当に疲れますよね。笑

情報が多くて疲れたら心地よいことをする

f:id:hikky-mental:20180222211426j:plain

「回復のための場所」を見つけることです。これは、普段と違う行動がもたらすストレスから逃れ、「本来の自分」としてありのまま過ごせる休息所のようなものです。

回復のための場所は、外向型を装ってる内向型だけのためのものではなく、内向型を装ってる外向型にも必要なのです。 後者に必要なのは、静かな隠れ家ではなく、再び外交的に振る舞える場所が必要なのです。

>>内向型人間か外向型人間かが分かる本「ハーバードの心理学講義」を読んでみたら外向型を身につけた内向型だとわかったので自分が何者か知りたい方にオススメ! - ゆるい系男子

 

内向型の特徴として、疲れたら回復のために静かになれるところを探します。

 

つまり、内向型人間は疲れたら徹底的に引きこもればいいんです。笑

  

引きこもる。でもいいですが、

 

「心地良く感じることをする」ことが重要です。

 

そして内向型でもなくても情報が多すぎて疲れると感じる方も心地よさを追求することが重要になってきます。

多い情報を遮断し脳を休めるために瞑想がオススメ

 

f:id:hikky-mental:20180221151051j:plain

では内向型であろうと情報が多すぎて疲れてる誰もが「心地よいと感じること」はなんでしょうか?

 

常に覚醒してる内向型や情報量が多すぎて疲れてる現代人にとってオススメなのが瞑想です。

 

瞑想は練習が必要になってきますが、練習を重ねることで誰もが「心地よい」と感じるようになってきます。

 

そして瞑想は脳を休めることができます。 

 

他ごとを考えず一点のみを集中する訓練をすることで、選択で忙しい脳を休めてあげあられます。

瞑想は脳を休ませることができる理由は今に集中するから

f:id:hikky-mental:20180224211536j:plain

情報量が多すぎて疲れてる現代人にとってオススメなのが瞑想と言いましたが、なぜ瞑想は脳を休ませることに繋がるのでしょうか?

 

それは瞑想とは集中だからです。

 

さらに瞑想とはリラックス状態に集中することです。

 

しかしながら、

「リラックスに集中する?ってどゆこと?」

って思いますよね?笑

 

最終的には、全身のリラックス状態に集中できるようになりますが、最初は難しいと思います。

 

なので最初は眉間に集中、呼吸に集中、など集中するポイント決めて行います。

瞑想はゾーン・没頭・夢中を再現する

f:id:hikky-mental:20180220142151j:plain

何かに没頭して、時間を忘れたことって誰もがありますよね?

 

「ゾーンに入る」や、心理学的には「フロー状態」になるといろいろ言い方はあると思いますが、

 

ようは夢中になって他ごとが頭に入って来ない状態

 

没頭して時間感覚がなくなる状態を瞑想で再現します。


没頭とは集中です。

 

集中して他ごとを考えないように一点集中する訓練を行えば誰もが瞑想状態になれるんです。

他ごとを考えないから脳が休まる

f:id:hikky-mental:20180222184134j:plain

瞑想とは時間感覚を忘れるほどに一点に集中します。

 

つまり他ごとを考えない状態になります。

 

他ごとを考えない=脳がOFF・休まる

 

他ごとを考えないからこそ、脳が休まるんですね。

 

目を閉じ、一点に集中することで、あらゆる情報が遮断できるようになります。

 

まぁ、もっと言うと

「考える」でもなく、「考えない」でもない状態

なんですけどね。笑

 

「朝起きようかな、まだ寝ようかな」とまどろんでる状態を目指してきますが、まずは一点集中して脳をOFFすることから始めてみましょう。

脳をONするときに力を発揮する

そして脳を休める・OFFにする習慣が付くと、逆に脳をONにして考えるときに、発想豊かに考えられるようになります。

 

だからスティーブジョブズやグーグルもやっていたそうです。

まとめ・情報が多くて疲れるなら情報遮断スキルの瞑想がオススメ

以上が内向型人間や情報疲れしている方は脳を休めるために瞑想がオススメって話でした。

 

内向型であろうとなかろうと、情報量が多すぎて疲れてる方は多いと思います。

だからこそ「情報を遮断する」スキルはこれから非常に重要になってくると思います。

 

毎日5分でもいいので、脳を休めるために瞑想して情報を遮断する訓練をすれば、ストレスフリーな生活が待っていることでしょう。

 

ってことで!

 

瞑想しちゃおーぜ。笑

 

 参考になれば幸いです。

  

今日も読んでくれてありがとうございました!