ゆるい系男子

ゆるく生きることができたらそれはきっと幸せで世界平和になると思って発信するブログ

瞑想・マインドフルネスを実施している有名人5名・有名企業5社とマインドフルネスの簡単な歴史

スポンサーリンク

どうも。

瞑想して心を鎮めよう友の会

ゆるい系男子ひきたけ(@yuruikeidanshi)です。

 

この記事では

瞑想・マインドフルネスを実施している有名人5名、有名企業5社とマインドフルネスの簡単な歴史の紹介をします。

瞑想・マインドフルネスを実施している有名人5名・有名企業5社とマインドフルネスの簡単な歴史

この記事は

全国3万人以上を教えた瞑想指導者である中島正明氏の著書「「脳が目覚める瞑想」で、願った未来がやってくる」を参考にしています。

瞑想・マインドフルネスとは?

www.yuruikeidanshi.life

瞑想・禅・マインドフルネスなど言われ方は様々ですが、

静かに座り、静寂を味わい、

”今ここ”にいることに気づき、

自分の心に気づくための手段

だと思います。

 

本来の自分で生きていくための助けになるもの。

だと瞑想指導者である中島正明氏は言っています。

 

www.yuruikeidanshi.life

 

www.yuruikeidanshi.life

瞑想・マインドフルネス実践の有名人・著名人5名

www.yuruikeidanshi.life

著書「「脳が目覚める瞑想」で、願った未来がやってくる」で紹介されている

瞑想・マインドフルネス実践者は5名です。

 

 

スティーブ・ジョブズは私も好きで

禅や仏教に興味があったそうです。

 

ビル・ゲイツも実践しているとは

世界の億万長者、成功者には

瞑想・マインドフルネスが欠かせないようですね!

 

トップテニスプレーヤーのジョコビッチ

集中力や潜在能力を高めるために

瞑想・マインドフルネスをやっていたんでしょうね。

 

人気スーパーモデルのミランダカーも実践していたとは。

瞑想・マインドフルネスは

自分を見つめ、自分を輝かす方法でもあるんでしょうね。

 

映画監督のデヴィット・リンチは知りませんでしたが、

2005年に、子どもたちへの瞑想教育を支援するために非営利の団体「デビッド・リンチ財団」を設立したほどの瞑想指導者だそうです。

瞑想・マインドフルネス実践の有名企業5社

著書「「脳が目覚める瞑想」で、願った未来がやってくる」で紹介されている

瞑想・マインドフルネス実践する有名企業は5社です。

と誰もが知っている有名企業が実践しています。

 

なかでもGoogle

自社オリジナルのメソッドを開発し、社内に瞑想教室を設け、就業時間中にも瞑想指導を受けられうようにしているほどだそうです。

 

Google

社員が幸せで能率的に働ける環境を作るには

社員のEQ(心の知能指数)を高めることが重要と考え、

 

自己意識、自己制御、モチベーション、共感、コミュニケーションの5要素からなる「心と思考力」を強化するプログラムを作ったそうです。

 

Googleの決断にマインドフルネスの効果はすごいはずだと

いろんな企業が取り入れることになったそうですね。

 

WHO(世界保健機関)の試算によると

アメリカのストレスに起因する経済的損失は年間3000億ドルだそうですからw

 

ストレスって経済にとってもすごい損失なんですね。

マインドフルネスの簡単な歴史

マインドフルネスの簡単歴史を紹介しておきます。

 

19世紀の終わり頃にアメリカに禅が持ち込まれ

第2次世界大戦前には禅に関する書籍も出版されました。

 

1950年代「ZEN」は東洋の神秘的なもの扱いでしたが、

1979年にマサチューセッツ大学医学部の名誉教授である

ジョン・カバットジン博士がヨガなどの手法を取り入れて

マインドフルネスストレス低減法を開発しました。

そのおかげて

瞑想、禅が

英語で表現された名前「マインドフルネス」

に変容しました。

 

ジョン・カバットジン博士のおかげで

仏教の瞑想などから宗教色を排除し急速に広まりました。

 

「ZEN」から検証可能な実践、研究対象になり、

1990年代にはジョン・カバットジン博士のクリニック以外にも

全米の大学にマインドフルネスの研究機関が設けられます。

 

また脳科学という学問の一領域が確立し

2000年代からマインドフルネスによって脳が活性化、

免疫力がアップしたなどの論文が多く発表され、科学的な裏付けが得られたのです。

 

そこから日本にも徐々に広まったのでしょう。

まとめ・瞑想を取り入れてみては?

以上が、瞑想・マインドフルネスを実施している有名人5名、有名企業5社とマインドフルネスの簡単な歴史の紹介って話でした。

 

これだけ成功した著名人や

有名企業が実践している

瞑想・マインドフルネス。

 

もう成功したければ

瞑想・マインドフルネスを実践するしかないですねw

 

ストレス社会の流れで

マインドフルネスがストレスにもいいと発見され

急速に広まったことを考えると

必然的だと思うし、

それだけみんながストレスをなんとかしたいって思ったんでしょう。

 

ってことで瞑想・マインドフルネス始めてみませんか。

 

今日も読んでくれてありがとうございました。