ゆるい系男子

ゆるく生きることができたらそれはきっと幸せで世界平和になると思って発信するブログ

物がなくなっても死なないと考えれば物への執着がなくなり断捨離が進む。

スポンサーリンク

どうも。

執着ほぼゼロ

ゆるい系男子ひきたけ(@yuruikeidanshi)

です。

 

死ぬこと以外は問題じゃないを書いてて

これは断捨離やミニマリストに通じるものがあると思いました。

物がなくなっても死なないと考えれば物への執着がなくなり断捨離が進むと。

f:id:hikky-mental:20181010211156p:plain

物がなくなっても死なないと考えれば物への執着がなくなり断捨離が進む。

死ぬこと以外は問題じゃない

www.yuruikeidanshi.life

仕事に失敗しても死なないですよね?

お客さんに怒られも死なないですよね?

人間関係に悩んでも死なないですよね?

 

学校、会社に遅刻しても死なないですし、

成績が悪いからって死なないです

 

それで怒られたって死なないですし、

好きな人に振られたって死なないです。

 

お金がなくたって死なないです。

死ぬこと以外は問題ではない。死ななければ大丈夫と考えればゆるく生きられる。 - ゆるい系男子

病気とかはちがいますが、基本的に日本で生きている以上は死にません。

 

だからいろんな悩みもあるかもしれませんが、

その悩みでは死なないので安心できます。

 

この「死ぬこと以外は問題じゃない」考えが

大前提ですが、

 

これは物にも当てはまります。

物がなくたって死にはしない

www.yuruikeidanshi.life

これは人と同様、物にも適応されるルールです。

 

作られた時点で、いつかは無くなることが確定します。

 

このことを常に頭に置いておくと、

もし物を無くしたとしても

「あー、今無くす時だったのか」

もし物が壊れたとしても

「あー、今壊れる時だったのか」 と思えるからです。

そしてこの考えが常にあると、 執着を無くせます。

断捨離をしたい方に必要な考え方は物欲を無くすよりも先に執着を無くすことを優先したほうがいいよって話 - ゆるい系男子

物も作られた瞬間から、

壊れる・無くなることが確定します。

 

ですが、断捨離できない方は

物に執着しています。

 

その大切にしているものも

いつか壊れます。

いつか無くなります。 

 

大切にしているものが

無くなったところで

死にますか?

 

死なないですよね??笑

 

物がなくたって死にはしません。

 

カーテンが一部屋なくたって死にません。

(カーテンなくて一部屋丸見えです。笑)

 

机がなくたって死にません。

(インド人は床で食べます。)

 

車がなくたって死にません。

 

かっこいい服がなくたって

かわいいピアスがなくたって

カバンがなくたって

時計がなくたって

財布がなくたって

死にません。

 

それがないと本当に生きていけないものなんて

ほとんどないんです。

 

このように

物がなくても死なないと

考えられるようになると

物の執着がなくなって断捨離が進むと思います。

使っていない時点で物は死んでる

www.yuruikeidanshi.life

ラットが死ぬと約1万分の1 体重が減る

商品を分解すると約1万分の1重さが減る

そしてそれは命のエネルギーで役割としての重さではないかと。

モノにも役割があってそれが魂の重さである。

このことから、モノは役割を果たしていない時は死んでいると言えるんじゃないでしょうか? 

見えない場所に閉まっていたり、使っていない状態では

そのモノは

役割果たしていない=死んでいる

ことになります。 

有名な思考実験に「シュレティンガーの猫」って話がありますね。

話をまとめてると 見ていない時はモノは存在していない。 ということです。

魂にも重さがある!?使っていないモノは役割を果たしていないから死んでいるという考え方!ミニマスリト向け思考 - ゆるい系男子

川田博士の魂と役割の実験の話はとても興味深いです。

ミニマリストなら共感できる方が多いと思います。

 

使っていないものは、

死んでいます。 

 

だから使ってくれる人に譲るか

売った方がいいです。

まとめ・断捨離は気持ちの整理

以上が、物がなくなっても死なないと考えれば物への執着がなくなり断捨離が進むって話した。

 

使っていない時点で

物は死んでます。

 

そして「物」がなくなったところで

死にません。

 

よく「断捨離は気持ちの整理」って言いますが、

納得できる考え方が整理できれば

断捨離は進むはずです。

 

大切にできる人やモノにも限界がありますからね。

どんどん大切な人が増えて365人になった時、1日1人しか会えなくなります。

どんどんモノが増えて、730個超えた時、1日12時間しかそのモノと向き合えません。 人もモノも増えれば増えるほど、接する時間が減ります。

だから本当に大切にしたいものを見極める必要があるわけです。

魂にも重さがある!?使っていないモノは役割を果たしていないから死んでいるという考え方!ミニマスリト向け思考 - ゆるい系男子

 

ってことで

執着を捨てよー。

 

今日も読んでくれてありがとうございました!