ゆるい系男子

ゆるく生きることができたらそれはきっと幸せで世界平和になると思って発信するブログ

朝食を抜くミニマリズム

スポンサーリンク

どうも。

朝食抜いてミニマムに生きる代表

ゆるい系男子ひきたけ(@yuruikeidanshi)です。

 

朝食を食べないようになってから

たぶん2年は経過したと思います。

朝食を抜いて1年以上たって

朝食を抜くとミニマムになれるなと思います。

 

f:id:hikky-mental:20181013214435p:plain

朝食を抜くミニマリズム

旅を終えて日本の生活に戻るとき

決めたことがあります。

 

「毎朝のヨガは続けよう」と。

 

普通に仕事があるため

この自分で決めた「毎朝のヨガ」を

実現するにはなかなか大変でした。

 

家を出る1時間前には起きないといけないです。

朝ごはんを食べて、身支度を考えると1時間半。

 

ですが、寝たい。笑

(私ロングスリーパーです。笑)

 

で優先順位を「ヨガ」「身支度」とした結果、

 

朝食を食べなくなりました。笑

朝食を抜くと時間がミニマムになる? 

朝食を抜くとミニマムな生き方がやってくるかもしれません。笑

 

まず、朝食を食べないということは、

朝食を準備しなくていいことになります。

 

以前は、

パン、ヨーグルト、バナナ、コーヒーが

定番の朝ごはんでしたが、

朝食を食べなくて良くなりましたので、

 

パンを焼く時間、

コーヒーのお湯を沸かす時間、

ヨーグルトを移す時間、

バナナを剥く時間、笑

 

が必要なくなります。

 

さらに朝食を食べる時間がなくなります

 

さらに

朝食を抜くということは

朝か帰って来てから行なっていた

朝食の後片付けがなくなるわけです。

 

ということは

時間がミニマムになります。

他に使える時間が増えます。

所有する時間が増えます。

朝食を抜くのが当たり前になると節約できる?

さらに朝食を食べないことで

朝食分の節約になります。

 

朝食を食べるのが当たり前になっていると

家で食べ損ねた場合、

出かけた時にコンビニとかで朝食を買うはめになります。

 

ですが、朝食を食べないのが当たり前になると

出かけた先でコンビニに行かなくても良くなります。

 

食べないのが当たり前になりますからね。

朝食を抜くと太るのか?

www.yuruikeidanshi.life

よくダイエットするなら「朝食は食べたほうがいい」論争がありますよね。

元管理栄養士だったので朝食の重要性もわからなくはないです。笑

 

ということは朝食を抜いている人は太っているのでしょうか?

 

実際に朝食を抜いた反動で昼・夜に多く食べたり、

夜に多く食べたりして結果的に朝食を抜く方は、

太っているのかもしれません。

 

ですが、

朝食を抜くから太る、は個人差があります。

体質の問題があります。

 

現に私は朝食を抜いてますが、

体型変わってないですので。

そもそも人間は3食必要ない

朝食の話をしましたが、

そもそも人間は3食たべないと死ぬわけではありません。

 

エジソンがトースターを売るために

「3食食べると健康だよ〜」を広めた

という説もあるようですが、

 

本当かどうかはさておき、

大昔で考えれば、

獲物をゲットできた時に食べる。

木の実を取れた時に食べる。

 

が人間です。

 

動物はお腹が空いたら獲物を取りに行くのが基本です。

 

人間も動物なのだから

お腹が空いてないのに

食べるのはおかしな話なわけです。

 

だからお腹が空いて

お腹が鳴ってから食べる習慣になると

どこか1食分はなくなるはずなんですね。

 

食べ過ぎて不健康になるより

少し抜いて、飢餓感があったほうが

若返り遺伝子(サーチュイン遺伝子?)に

スイッチが入るようなので長生きできますよ。

 

ま、長生きが目的じゃないので、

美味しいものを好きなだけ食べて

死ぬのも幸せだと思いますからいいんですけどね。

暇が最大の敵

ダイエットでもそうですけど

「暇」なことが最大の敵になります。

 

なんとなく暇だからとお菓子を口に入れる。

やることなくて、時間つぶしで食べる。

 

結局やることがなくて暇だから食べるんだと思います。

平和の反動ですね。

 

だから忙しくしてしまえばダイエットも成功すると思うし、

朝にやることがあれば朝食を抜くことができますね。

そういったことでもヨガはオススメできます。

 まとめ・朝食を抜いてミニマムに生きる道もある

以上が、朝食を抜くとミニマムになれる話でした。

 

朝食を抜くと

準備する時間、食べる時間、

片付けする時間がなくなります。

 

そして朝食を抜くのに慣れると

節約にもなります。

 

結果的に時間とお金を節約できるので

ミニマムになれるわけです。

 

個人差があるので

合う合わないはやってみないとわからないと思いますので

気になる方はやってみてください。

 

朝食を抜くからこそ健康になれる人もいますからね。

 

今日も読んでくれてありがとうございました。