ゆるい系男子

ゆるく生きることができたらそれはきっと幸せで世界平和になると思って発信するブログ

毎日ブログを更新するか質の高い記事をたまに書くかで悩んだら毎日更新する方が絶対いい理由4つ

スポンサーリンク

 「ブログは毎日書かないといけない?」

「質の高い記事を書いたほうが検索に引っかかるって聞いたけど、、」

「毎日ブログを書く時間取れないし」

 

どうも。

ホントは質の高い記事を毎日書きたい

ゆるい系男子ひきたけ

@yuruikeidanshi)です。笑

 

今回は、ホントは質の高い記事を毎日書きたいけど、時間が限られて量か質かで悩んでいる方にどっちを優先するべきなのかを書いていきます。

 

f:id:hikky-mental:20180111192452j:plain

毎日ブログを更新するか質の高い記事をたまに書くか悩んだら毎日更新する方が絶対にいい理由4つ

改めましてゆるい系男子ひきたけ(@yuruikeidanshi)です。

 

貴方も悩みますよね??

 

ダイエットよりも、仕事よりも、恋愛よりも絶対に悩む、アレです!

 

悩まない人なんていないアレ!

 

人生最大の悩みのアレ!

 

そう!

 

毎日ブログを更新するか

 

質の高い記事をたまに書くか

 

です。笑

 

・・・・アレ?

 

悩んでない?

 

悩んでない方はスルーしてください。笑

 

(・・・・やっぱり読んでください。笑)

 

な、悩みますよね?

 

量か質か。笑

 

量か質かならどっち?

当然質の高い記事を毎日書けるのが理想ですけど、

 

そんなプロブロガーにはまだ届かない。

 

検索にヒットして検索流入が見込める記事が質が高い、とした場合ですけど、これを毎日書くことはなかなか、、、

 

そればっかり狙ってると書きたい熱量が下がってしまう。。

 

ってことで

 

量か質かで悩んだら

 

結論は

 

です!

 

毎日書くか質の高い記事を書くかで悩んだら毎日書くほうがいいです!

 

毎日書くためのコツもまとめました>>ゆるくてもブログを毎日更新するために知っておきたい7つのコツ - ゆるい系男子

 

「量」をこなした方がいい理由4つ

なぜ量か質かで悩んだら量の方がいいのかその理由を挙げていきます。

 

1.質の高い記事は時間がかかるため熱が下がる

一つ目は質の高い記事を書くと時間がかかって、

 

記事に対する熱が下がってしまうからです。

 

文章の構成を考えたり、色をつけたり、読者の目線になって、あーでもない、こーでもないと考えているうちに、何を書きたかったかわかんなくなってきます。笑

 

実際に私も何が書きたいか分かんなくなってしまったので、深く考えないようにしました。笑

 

そのためにも本来何の目的でブログを始めたかもう一度見直すといいと思います。

 

対処法でも書きましたが詳しくはこちら>>ブログは稼げないと鼻で笑われたり否定された時の対処法・考え方のまとめ - ゆるい系男子

 

 

2.自分の考えが明確になる

二つ目は毎日更新することで自分の考えていることがハッキリと分かるからです。

 

質ばかり追い求めていると、自分の考えを文章に起こす時間がなくなるので、これまた何のために書いているのかわからなくなってきます。

 

ブログは誰かとの競争ではないと思います。

 

自分の書きたいこと書く。

 

検索で第1位ばかりを狙っていると常に見えない敵と戦っている状況になります。

 

それでは結局疲れて何のためかわからなくなります。

 

そのため競争は辞めて、書きたいことを書いて自分の思考をクリアにしましょう。

 

合わせて読みたい思考が見えてくる話>>内向型の人や思考を明確にしたい人には自分と向き合えるブログがオススメ! - ゆるい系男子

3.量をこなすうちに質が上がる

3つ目は量をこなせば当然質が上がるからです。

 

最初に質ばかり追い求めるより、量をこなしているうちに要領をつかんで自然に質が上がっていきます。

 

ブログだけでなく、スポーツや勉強にも言えますよね。

 

なので質より量の方が後々いいです。

 

合わせて読みたい毎日書くためのコツ>>ゆるくてもブログを毎日更新するために知っておきたい7つのコツ - ゆるい系男子

 

4.本当に書きたいことが出てくる

4つ目は書きたい内容を全て書いた後に本当に書きたい内容が出てくるからです。

 

ツイッターだったか本で読んだのか忘れましたが、覚えている言葉があります。

 

(覚えていると言ってもニュアンスだけです。笑)

 

こんな内容でした↓

 

書きたいと思ったことはサッサと書いてください。

 

書きたいと思ったネタを書ききって、その後に絞り出して書いた内容こそが

 

本当に書きたかったことです。

 

 

誰か言ったか覚えてないですし、違う感じだったかも知れませんが、なんとなく頭の片隅に残ってる言葉です。

 

質ばかり追ってるうちにどんどん書きたいネタが出て来ませんか?w

 

どんどん出てきて下書き保存が増えるだけで消化できなくないですか?w

 

(私だけかな?笑)

 

下書きが増える一方なのでサッサと書いた方がいいですね。

 

(↑自分に言っています。笑)

 

書いた後にもで直したい内容だったらいくらでも修正効きますからね。

 

まとめ

ということで以上が

質か量か悩んだら毎日更新する方がいい理由4つでした。

 

私みたいに悩んでる方の参考になれば幸いです。

 

(ほとんどが私に言ってる内容でした。笑)

 

ってことでサッサと下書き保存の内容を消化して、本当に書きたいことを絞り出しだいと思います!笑

 

(何日かかることやらww)

 

書いて書いて書きまくりまーす!

 

毎日書くためのコツはこちら>>ゆるくてもブログを毎日更新するために知っておきたい7つのコツ - ゆるい系男子

 

 

今日も読んで頂きありがとうございました!!