ゆるい系男子

ゆるく生きることができたらそれはきっと幸せで世界平和になると思って発信するブログ

まだ財布もってるの?ミニマリストが財布もマネークリップも持たない旅を選んだ理由4つ[世界一周準備]

スポンサーリンク

「海外に行くんだけど旅行用の財布を準備した方がいい?」

「お気に入りの財布は持って行くのが不安!」

「財布の代わりになるものが知りたい!」

 

どうも。

財布の代わりになるものがあれば旅は十分

ゆるい系ミニマム旅人ひきたけ(@yuruikeidanshi)です。

  

今回はそんな旅をするのに普段の財布だと心配という方のために、財布もマネークリップも持たない理由と実際に旅で財布の代わりに使っていたものを紹介します。

f:id:hikky-mental:20161014173904j:image

ミニマム旅人が財布もマネークリップも持たない理由4つ。財布の代わりになるものが多い、節約になるなど

改めまして。

財布の代わりになるものがあれば旅は十分

ゆるい系ミニマム旅人ひきたけ(@yuruikeidanshi)です。

 

突然ですが、財布って旅に必要でしょうか?

 

・・・

 

・・・

 

・・・

 

 

私は断言します。

 

財布いりません。

 

むしろ普段の日本の生活ですら財布として売られているものは必要ないです。

 

現在の日本の生活では旅で買ったキーケースと小さなポーチが財布が代わりです。

 

ということで「財布の代わりになるものが多い」を含めた財布もマネークリップも持たない理由4つを挙げていきます。

理由1.財布を持たないことで節約になる

f:id:hikky-mental:20180512181245j:plain

財布もマネークリップも持たない理由一つ目がお金と時間の節約になるからです。

お金の節約にある

当たり前ですが、財布も買わないとありません。笑

 

お金をしまうための物をわざわざ「お金」使って買っていては、入れるお金が減ってしまいます。笑

 

こうゆう財布そのものに意味をなさないし、財布っていう名前がついてるものは高いので、財布という名前がついてないものを財布代わりに使った方が節約になります。

 

旅をするためにも財布なんか買わずに1円でも旅の資金に回しましょう。

 千円があればもう1日滞在できる地域も多いですから。

時間の節約

財布もマネークリップも持たない理由の一つ目に時間の節約になる。

と書きましたが、

 

財布を持たない!と決めたことで財布についてわざわざ悩む必要がなくなるので時間の節約になります。

理由2.荷物が減る

f:id:hikky-mental:20180522225539j:plain

財布もマネークリップも持たない理由二つ目は「荷物が減る」からです。

 

旅もそうですが、普段の生活でも荷物が少なければ少ないほど身軽に動けます。

 

財布はデカイものが多いし、スペースを取ります。

財布を入れるためのカバンを持つ。ということが発生しますから。笑

 

財布がなければその分軽くなりますし、財布のスペース分他の荷物が入ります

理由3.財布の代わりになるが多い

財布もマネークリップも持たない理由3つ目が「財布の代わりになるものが多い」からです。

 

私は財布を持たないと決めた瞬間から財布の代わりになるものが意外と多いことに気づきました。

 

探すと色々見つかると思いますが、参考までに実際に使った財布代わりのものを紹介します。

財布の代わりになるもの「小分けの袋」

百円ショップなどの小分けの袋だってりっぱに財布の代わりになります。笑

 

財布=お金をいれるもの

 

であれば、なんだっていいんです!

財布の代わりになるもの「封筒」

小分けの袋と同じ発想ですが、封筒もりっぱな財布代わりになります。笑

 

むしろ封筒の方が身近でしょうか。

 

銀行やATMに封筒ありますからね。

 

実際に私もアジア旅では封筒を財布代わりに使っていました!w

 

用途によって分けやすいし、出しても財布だとバレません。

 

財布の代わりになるもの「小さいバック」

f:id:hikky-mental:20161014180042j:image

実際に旅で小分け袋や封筒を使っていて思ったんですが、小さいバッグ(写真)から封筒を出してお金を使っていたんですが、気づきました。

 

封筒すらいらないと。笑

 

小さいバックにはポケットあるし、バックのポケットに現金を入れればいいんです。

 

バックのポケットが財布の代わりになります。

 

財布の代わりになるもの「ズボンのポケット」

f:id:hikky-mental:20180528224124j:plain

小さいバックのポケットが財布代わりになると上で紹介ました。

ですが、旅をしているとさらに気づきます。

 

現地の人は

 

現金そのままポケットに突っ込んでますからね。笑

 

財布の代わりというか、財布という概念がないんです。

 

ということで究極の財布代わりはズボンのポッケになります。笑

 

ズボンのポケットを財布代わりにすると行動の節約にもなる

究極の財布代わりのものはズボンのポッケになるといいましたが、さらに行動の節約にもなります。

 

普通の方はこのような行動をとります。

 

カバン→財布→お金

 

この順番を小さいバックのポッケにすると

 

カバン→お金

 

と「財布を取り出す」という行為を1つ減らせることになります。笑

 

さらにズボンのポッケを財布代わりにすると

 

ポケット→お金

 

になり、行動の節約になります。

 

さらに次で説明する防犯対策にもなります。

理由4.防犯対策になる

f:id:hikky-mental:20180528224511j:plain

財布もマネークリップも持たない理由4つ目の理由が、防犯対策になるからです。

 

世界中の子供たちでも財布を見たらお金が入っていることが予想できます。

 

財布=お金が入っている

 

これは世界共通だと思います。

世界のスリは絶対財布を狙ってきます。

 

ということは

 

狙われる財布がなければいいんです。笑

 

財布を取り出した瞬間に狙われることもありません!

 だって取り出す財布がないんだから。笑

 

これは最高の防犯対策だと思います。

 

もしも被害にあったとしても常に少しの現金だけならば、被害も最小限になります。

 

ダミー財布もいらない

防犯上、ダミーの財布を持っていく。

ってゆう話も聞きますが、

 

襲われることを想定して常にダミー財布を持っておくことは

 

ミニマリストとしては無しですね。

 

ダミー財布が荷物だし、財布代わりになるものを使って入れば問題ないです。

 

外に出るときは常に最小限の現金だけと決めていれば問題ありません。

 

そのための現地キャッシングができるクレジットカードだと思います。

 

クレジットカードを分散させておけば問題ないです。

まとめ・財布代わりのものを使って財布を断捨離しよう

以上が財布もマネークリップも持たない理由と実際に旅で財布の代わりに使っていたものを紹介でした。

 

もともと古い財布を使おうと思っていましたが、どこかで捨てたらしく、上の理由でマネークリップも買う気にもならず旅をしました。

 

結果として、財布がなくても旅の質は変わりません。笑

 

財布の代わりになるものがたくさんあるのでぜひいろんなものを試してみてはいかがでしょうか?

 

ってことで

サッサと財布捨てようぜ。笑

 

参考になれば幸いです。

 

今日も読んでくれてありがとうございました!