ゆるい系男子

ゆるく生きることができたらそれはきっと幸せで世界平和になると思って発信するブログ

世界遺産ワットプーは素敵すぎ!なのにラオス滞在を2日にして移動した理由5つ。[世界一周]

タイ·パーイからラオス·パクセの長距離移動をおえ、無事パクセのホテルへ。

 

次の日世界遺産のワットプーにいくことにした。

f:id:hikky-mental:20161210131827j:image

 

ワットプーでドラクエ気分!

当初はルアンパバーンで象にのるかと考えていたが、計画変更し、ワットプーを見ることにした。

旅にでて初めての観光らしい観光!

 

朝ホテルで軽く腹ごしらえ

f:id:hikky-mental:20161210131856j:image

近くに日本のおじ様二人組がいて、話しかけた。

定年後仲のいい二人で旅をしてるとはなんてステキな二人なんだろうか。

私もおじさんになったらそうしたい。

 

ワットプーへ行くというので一緒に同行しようと話をしてたが、近くのチャンパーサック街で一泊とのこと。

帰りの足を確保しないといけないよ。と言われたので、乗り合いバスやツアーバスの安い方法はあきらめ、一人でトゥクトゥクをチャーターすることに。

 

往復いくらだったかな?

たしか4000円くらいしたと思う。この旅でかなりでかい出費だが、行くことにした。

 

所要時間

車片道約1時間。往復約2時間。

f:id:hikky-mental:20161210150025j:image

見てる時間は一人だったがゆっくりと見たり写真とったりしたので約1時間半

合計で4時間をみてれば余裕だろう。

 

料金

たしかトゥクトゥク代が4000円くらいしたと思うので、28万キップ。こんな払ったけな。

でも大金だった気がする。

バスセンターの乗り合いを利用するとかなり安いが、強行観光だったため仕方ない。

二日でラオスを出た理由は後半。

 

チケット代は5万キップ(約700円)

 

出発

f:id:hikky-mental:20161210131933j:image

 トゥクトゥクにのりひた走る。

f:id:hikky-mental:20161210141730j:image

 いい景色。

f:id:hikky-mental:20161210141744j:image

 おぉ日常的だ。

 

絵になる橋。

f:id:hikky-mental:20161210141759j:image

 

約一時間後到着。トゥクトゥクのおっちゃんはここで待機。

f:id:hikky-mental:20161210135609j:image

 

入り口。
f:id:hikky-mental:20161210135646j:image

 

進む。
f:id:hikky-mental:20161210135720j:image

 

チケットはコーヒーショップで買うらしい。

f:id:hikky-mental:20161210141535j:image

 

ここ?
f:id:hikky-mental:20161210141521j:image

リゾートみたい。
f:id:hikky-mental:20161210141559j:image

 カウンターで買う。

f:id:hikky-mental:20161210141619j:image

 チケット代5万キップ。700円。

f:id:hikky-mental:20161210135812j:image

 途中までこれで送ってくれる。無料。

f:id:hikky-mental:20161210141449j:image
 

ワクワク。

f:id:hikky-mental:20161210135847j:image

 

おぉ、すでに景色がきれい。
f:id:hikky-mental:20161210135940j:image

入り口からテンションあがる。
f:id:hikky-mental:20161210135921j:image

 

おぉ、絵になる。ここから歩く。

f:id:hikky-mental:20161210140021j:image

 いいね、いいねー。

f:id:hikky-mental:20161210140044j:image

 建物発見!

f:id:hikky-mental:20161210140110j:image

 木がいい感じ。

f:id:hikky-mental:20161210140128j:image

 おおー

f:id:hikky-mental:20161210140216j:image
あれ?これだっけ?まーいいや

 

進む。

 

 絶対アイテムあるやつやん。笑
f:id:hikky-mental:20161210140247j:image

すでにここで楽しい。
f:id:hikky-mental:20161210140308j:image

 中へ。

f:id:hikky-mental:20161210140337j:image

 おおー。

f:id:hikky-mental:20161210140340j:image

 すげーなここ。

f:id:hikky-mental:20161210140407j:image

 絵になるわー。笑

f:id:hikky-mental:20161210140431j:image

 夜はモンスターレベルあがるとこ。笑

f:id:hikky-mental:20161210140457j:image
べつのとこ。

f:id:hikky-mental:20161210140528j:image

 すべてがきれい。

f:id:hikky-mental:20161210140554j:image
また進む。

f:id:hikky-mental:20161210140615j:image

 昇る。

f:id:hikky-mental:20161210140638j:image

 

ちょっと高くなった。
f:id:hikky-mental:20161210140702j:image

 なんかある。

f:id:hikky-mental:20161210140721j:image

 ここに仏様。

f:id:hikky-mental:20161210140740j:image

さらに進む

 
f:id:hikky-mental:20161210140814j:image

登って

 

登って

 

振り返る。
f:id:hikky-mental:20161210140803j:image

 

お供え物かな。

f:id:hikky-mental:20161210140912j:image

 

 

おお、これ!!!

f:id:hikky-mental:20161210140939j:image

写真でみたやつ!

 

ここがメインのようだ。
f:id:hikky-mental:20161210141007j:image

すげーー!


f:id:hikky-mental:20161210141029j:image

 おおー!

メインの神様だ。

f:id:hikky-mental:20161210141051j:image

 顔ちょっとこわい。

f:id:hikky-mental:20161210141117j:image

 ゲームなら誰か生き返らせるポイントだ。笑

 

地元の方はみんなここでお供え物して祈る。

 

太鼓?ならしてた。

 

ボーーーーーン

 

結構上ったからちょっとつかれた。

f:id:hikky-mental:20161210141158j:image

 

寝てる!笑 

f:id:hikky-mental:20161210141223j:image

世界遺産も地元の人にとってはスリーピングスポットのようだ。

 

さらに昇ると
f:id:hikky-mental:20161210141250j:image

 飲んだらHP回復しそう!

 

ゲームならね。笑

 

怖いから飲んでない。笑

 

ここは地元の子の遊び場になってるようだ。

f:id:hikky-mental:20161210141315j:image

って随分登って遊びにきたね。笑

 

もどったら異次元の扉っぽい。
f:id:hikky-mental:20161210141409j:image

 

いちいち映画っぽいし、

 

まさにRPGだっ!!

f:id:hikky-mental:20161210151539j:image

(初めてこの写真が活きた。笑)

(Fijiで撮ってくれた写真に文字だけ加工)

 廃墟マニア必見!インド·プリーの本当の魅力はリアルドラクエな街。 - What's your Happy?

 

ラオス滞在が二日だった5つの理由

こんなにもテンションあがったのは久々でもっかい行きたかったが、すぐに移動することにした。その理由がこちら。

 

1物価がタイよりも高い

ラオスからタイに戻ってきた友人がタイよりも物価が高いと言っていて、ネットにもそんなことが書いてあった。

別に首都じゃないし、パクセというあまり聞かない街だからそんなことないだろうと思ってたら、タイに比べるとやっぱり高かった気がする。

f:id:hikky-mental:20161210125911j:image

さすがに屋台はローカルプライスだったけど。

 

2紙幣が扱いづらい

急にゼロが増えるラオス単位キップ。

1万キップが140円って。笑

でもベトナムのほうが驚いたけど。(1万ドンが50円ww)

3政府の恐怖。笑

完全に個人的だがインドで高額紙幣禁止になり紙くずになる経験をした。笑

f:id:hikky-mental:20161210125755j:image

ラオスはキップがあまり信用されてないのか、タイバーツが使える。ドルならまだしも隣の国の紙幣が使えるって、、

いつや急に紙幣が紙くずになる恐怖がおそった。笑

 

4WiFi環境が弱い

2と3は若干冗談まじりだったが、現代の旅ではわりと切実なWiFi 問題。

停電もするし、どこもWiFi 環境が良くなかった。調べものができないのが一番困った。

デジタルデトックス

だがデジタルデトックスも大切。WiFi がないほうがコミュニケーションとるし、なにかないかと街をより探すから逆によかった。

f:id:hikky-mental:20161210131409j:image

これに乗ってみたかった。笑

 

5ゾッとした事故を見た

一番の理由がこれ。ちょうど停電して暗くなってきたころ目の前でガチャーンっ!と聞こえた。

その瞬間は見てなかったが、止まってたクルマにバイクがぶつかったようだ。

目線を落とすと人が倒れている。暗くてはっきりしないがたぶん血が流れてた。

すぐに人が集まって、気づかない間に病院に運んだんだろう。

倒れた人はすぐにいなくなった。

 

悪いのは中央側に止まってたクルマの方だろう。がライトをつけてなかった方も悪いといえば悪いかもしれない。

停電してたのも重なった。

 

日本なみに交通ルールがしっかりない海外。

 

外人の私はただ祈るしかない。

 

無事であってほしい。

 

バイク乗った経験が少ない方は海外で乗るのは止めたほうがいい。

 

タイ·パーイで怪我してる外人何人もみたし、

 

これをみてよりそう思った。

 

そして、ここは離れたほうがいいとなんとなく感じた。

 

だからすぐに移動

とそんな理由で早々に離れる決断をし、朝から夜にかけてのスリーピングバスに乗ってベトナムに向かうのでした。

 

朝から夜にかけてのスリーピングって。。笑

 

P.S

インスタで旅×ヨガに挑戦してます。

https://www.instagram.com/p/BNqptUQBQWe/

#yoga #ヨガ #laos #ラオス #watpho #ワットプー #travel

携帯インカメラの自撮りですが、よかったらフォローしてください。私のテンションがやや上がります。笑

 

読んでくれてありがとう。

関連記事

whats-your-happy.hateblo.jp

whats-your-happy.hateblo.jp

 

whats-your-happy.hateblo.jp

whats-your-happy.hateblo.jp

whats-your-happy.hateblo.jp